飼育係になりたいがために嘘をついてしまったマサオは、大好きだった羽田先生から嫌われてしまう。先生は、他の誰かが宿題を忘れてきたり授業中騒いでいても、全部マサオのせいにするようになった。クラスメイトまでもがマサオいじめに興じるある日、彼の前に「死にぞこない」の男の子が現れた。ホラー界の俊英が放つ、書き下ろし長編小説。

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎文庫
電子版発売日
2013年08月09日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

死にぞこないの青

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年10月14日

お礼を言えるようになったり、初対面の人と話せるようになったり。悪い部分に対しても真っ正面から向き合う姿勢を持っていたからかもしれない。

このレビューは参考になりましたか?

死にぞこないの青

Posted by ブクログ 2018年04月22日

【昔読んだ本】
沢山の衝撃的で強烈な乙一さんの作品がある中で、少し地味な位置づけに感じる一冊ですが、なぜかずっとマイベスト乙一。短いのに重く、読みたくないのに続きが気になる。
題名も気に入ってる。

このレビューは参考になりましたか?

死にぞこないの青

Posted by ブクログ 2018年09月08日

こっっっわ…
第4章まで、たぶん読んでる私の顔は不安と恐怖の顔だったろうな〜という感じ
アオの顔を想像できてしまって本当マジ夢に出てきそうなレベル 無理 でも思ったような後味最悪なラストじゃなくてちょっとスッとした( ˘ω˘ )

このレビューは参考になりましたか?

死にぞこないの青

Posted by ブクログ 2018年07月28日

学生時代にこんな先生がいたな…。自分はこんな感じの生徒だったな…。と思い出して少しブルーになった。
後味はすっきり。

このレビューは参考になりましたか?

死にぞこないの青

Posted by ブクログ 2018年02月05日

イライラモヤモヤとても歯がゆい、展開が気になり一気読みだった。
あんな嫌らしい弱い大人にはなりたくないな。

このレビューは参考になりましたか?

死にぞこないの青

Posted by ブクログ 2018年01月08日

☆☆☆☆ クラスという閉鎖的な空間で日々溜まっていくガスを抜くために、そしてなによりも先生が自分の評価を下げさせないために積極的にマサオに嫌がらせをするのが許せない。スクールカーストの最下層、クラスのスケープゴートとなったマサオは、ある日突然、学校に拘束服を身に付けた青い顔の子どもがいることに気付く...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

死にぞこないの青

Posted by ブクログ 2017年10月20日

乙一さん2作目。
私も怖い。周りにどう見られてるのか。
すごく考えさせられる部分の多い本でした。

このレビューは参考になりましたか?

死にぞこないの青

Posted by ブクログ 2017年08月27日

夏だからなんとなく乙一
中盤までの胸くそ展開を我慢すれば、後半は清々しい気持ちになれる。
ホラーなのかな?でもああいう先生は程度は違えどやっぱりいそうなので、そう考えるとそれが一番ホラーなのかも。

このレビューは参考になりましたか?

死にぞこないの青

Posted by ブクログ 2017年05月20日

最近暑いな、夏は乙一だ。

さて乙一らしい、綺麗にまとまった作品。
1つ違うのがこの作品には作者の主張が込められているということ。

'きっとみんな、自分が他人にどう思われているのかを考えて、怖がったり不安になったりするんだ'

この物語はそういった恐怖に囚われた大人が、反撃をし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

死にぞこないの青

Posted by ブクログ 2016年08月19日

完璧にコントロールされた話運び、たどたどしくも的確で刈り込まれた描写、ラストも完璧!やっぱ天才だな……。

このレビューは参考になりましたか?