秋山久蔵御用控 傀儡師(くぐつし)

秋山久蔵御用控 傀儡師(くぐつし)

作者名 :
通常価格 722円 (657円+税)
紙の本 [参考] 781円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

「町奉行所の役人は、お奉行の為に働いてるんじゃあねえ。八百八町で真面目に暮らしている庶民の為に働いているんだ」。剃刀と呼ばれ、悪党を震え上がらせる、南町奉行所吟味方与力の活躍を描く“秋山久蔵シリーズ”。日本橋で虚ろな眼をして刀を振り回す浪人。しかし人々を襲った男はその記憶が全くないという。蠢く“傀儡師”の正体とは?多彩な脇役も魅力です。
好評シリーズ第14弾!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
電子版発売日
2013年05月24日
紙の本の発売
2011年12月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

秋山久蔵御用控 傀儡師(くぐつし) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2015年12月24日

    20151224 しらぬいとの狭間。いつのときなのか分からないまま読んだ。今回が素直に秋山久蔵を分かれるのかも知れない。自分としても爽やかなょ見応えでした。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています