偉大なる、しゅららぼん 1
  • 完結

偉大なる、しゅららぼん 1

作者名 :
通常価格 587円 (534円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

日出涼介、高校生。 不思議な“力”の修行のためにやってきました本家のお城。同級生の親戚(淡十郎)は殿だし、入学早々、殴られるし、殴った棗(←嫌い)は超モテるし…。超能力と恋と…ほとんど受難の琵琶湖デイズ、スタートです!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
ジャンプ改
ページ数
193ページ
電子版発売日
2013年04月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
44MB

偉大なる、しゅららぼん 1 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年05月16日

    台湾の友達に勧められ、原作が学生にとって少々お高かったため、漫画から入ってみました。絵も丁寧できれいだし、何より話がすごく面白かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月29日

    滋賀県民ならば、読まねばなるまいて(笑)

    竹生島とか、見知った風景が出てくると、やっぱり楽しい。

    湖西から湖東へとかいてありますが、町並みとかは湖北に近い感じかなぁ。
    このあと、ロミオとジュリオット的な展開になっていくのかな?

    あと、清子さんとかたまことか、あの体格の美人にちょっと弱い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月11日

    関口太郎版「しゅららぼん」。
    キャラクターの造詣が繊細でリアリティーがあり、雰囲気を出す背景を描く画力も充分。
    それがしっかり少年マンガしている!

    関口さんならではの小技の効いたTシャツやエプロンも面白い☆

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月29日

    荒唐無稽なのにまとまってるし、爽やかでちょっと切ない。やっぱり原作読んでからの方がいい。漫画の方は話は原作とほぼ同じだし、原作で感じたイメージ以上に魅力的に視覚化されてると思った。

    このレビューは参考になりましたか?

偉大なる、しゅららぼん のシリーズ作品 全4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 偉大なる、しゅららぼん 1
    完結
    日出涼介、高校生。 不思議な“力”の修行のためにやってきました本家のお城。同級生の親戚(淡十郎)は殿だし、入学早々、殴られるし、殴った棗(←嫌い)は超モテるし…。超能力と恋と…ほとんど受難の琵琶湖デイズ、スタートです!
  • 偉大なる、しゅららぼん 2
    完結
    日出家、棗家に嵐の予感!? 両家に校長(なぜ?)が石走の町からの退去を要求! その圧倒的な“力”で、涼介の憧れの娘も窮地に。淡十郎と棗広海(ライバル)と力を合わせ立ち向かえ!! 風雲急を告げる展開で琵琶湖デイズ崩壊の危機です(泣)。
  • 偉大なる、しゅららぼん 3
    完結
    犬猿の仲だった日出家と棗家。この両家の力が合わさった時、不思議な力「しゅららぼん」が発動することが判明! 涼介(モブ)は琵琶湖デイズを守るため、淡十郎(殿)、棗(イケメン)、清子(グレート)と共に戦うことを決意する!!
  • 偉大なる、しゅららぼん 4
    完結
    圧倒的力を持つ速瀬校長との決着の時、来たる! 涼介を囮に(本人はドキドキ)、グレート清子の機転が利いて序盤戦いい感じ!! あれ…でもなんか様子がおかしいぞ…。まさかの黒幕登場で涼介、淡十郎、棗の琵琶湖デイズは!? 衝撃の最終巻!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています