アリソン

アリソン

作者名 :
通常価格 671円 (610円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

巨大な大陸が一つだけある世界――その大陸は二つの連邦に分けられていて長い間、戦争を繰り返していた。その東側の連邦にクラス、学生ヴィルと軍人アリソンは、そこでホラ吹きで有名な老人と出会う。その老人は二人に“宝”の話をする。『戦争を終わらせることができる、それだけの価値がある宝』――。しかし、二人の目前でその老人は誘拐されてしまう。そして……。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / 電撃文庫
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
電撃文庫
シリーズ
アリソンシリーズ
電子版発売日
2013年03月29日
紙の本の発売
2002年03月
サイズ(目安)
6MB

アリソン のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年03月17日

    アリソンシリーズ、大好きでした!!
    無茶するアリソン、それをサポートしてくれるウィル。キノも哲学的で好きでしたが、アリソンシリーズはキャラがみんなとにかく可愛くて、いい子たちで、大好きでした。かっこいい女子、大好きなのです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月13日

    久々に読み返してみる!
    アリソンかっこいいなー^^
    ラブストーリー的にはリリトレのが好きなんだけど、こっちもきゅんきゅんするね。
    ライトノベルだけど、人の命の重さみたいなものをきちんと伝えてある作品だと思います。
    アリソンのようなかっこいい女性になりたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月03日

    飛行機と領空侵犯と宝と冒険

    いや~ロマンですね(ん?若干物騒なのはいってないか?)
    いえいえロマンです。

    飛行機が大好き、空軍でパイロットとして活動する好奇心と行動がいつもセットで共存する少女アリソンと
    彼女の幼馴染、一度読んだ・聞いたことは忘れない。一家にぃ一人いたら便利だろうな~な知的好奇心...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月29日

    まあ面白かったです。戦争系と聞き、最初は正直合わないかと思っていましたが、いざ読んでしまうとかなり面白かったです。
    2つの国が争う理由や最終的な結末はかなり簡単すぎますが、これは敢えてこのようにしたものだと思われます。
    キノとはまた別の面白さが味わえる作品です。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月27日

    話が壮大だけどスラスラ読める。
    何度読んでもヴィルが宝を理解するシーンは感動。

    アリソンの元気いっぱいな行動力と、
    ヴィルの聡明さのコンビがワクワクさせてくれる。

    正解はなにかわからない。
    自分の選んだ道を進む。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月06日

    少々のんびり屋な優等生少年ヴィルと、空軍所属の活発少女アリソンの冒険。

    一つだけ存在する大陸で、東の連邦と西の連合国がいがみ合っている世界。

    夏休み中のロクシアーヌク連邦の学生ヴィルの元に、休暇を取ったアリソンが遊びに来る。

    二人に話しかけてきた、うそつき爺として有名な老人を家まで送り、お茶を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年01月08日

    余計な話がないから展開が早くて、どんどん読み進めてしまいました。
    アリソンの行動力は読んでいてすっきりしたり、面白かったり笑
    ヴィルの思考力にも驚かされました笑
    わくわくしてドキドキする冒険ものって感じです(o^-')b !

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年08月27日

    久しぶりにラノベ読んだら面白かった。懐かしい空気感。
    ある時期に読み漁った本の感覚は、この先ずっと懐かしさを楽しませてくれるんだろうなぁ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月02日

    「ねえアリソン、どちらかの教えが”正解”なんだろうか?」
    (時雨沢恵一/アリソン/p.87)

    時雨沢さんの、この少し考えさせられるような話が好き。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年11月06日

    なんとなーく、軽いファンタジー読みたいなあと思って
    キノの旅は未読だけど、こっちの方に手を出してみた。

    世界観もキャラクターもしっかり作られてて
    良質なライトノベルという印象。
    変にはっちゃけたりしてないし。

    1巻ですっきり終わってて続きそうな感じが全くないのだけど
    3作完結シリーズみたいなので...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

アリソン のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • アリソン
    671円(税込)
    巨大な大陸が一つだけある世界――その大陸は二つの連邦に分けられていて長い間、戦争を繰り返していた。その東側の連邦にクラス、学生ヴィルと軍人アリソンは、そこでホラ吹きで有名な老人と出会う。その老人は二人に“宝”の話をする。『戦争を終わらせることができる、それだけの価値がある宝』――。しかし、二人の目前でその老人は誘拐されてしまう。そして……。
  • アリソンII 真昼の夜の夢
    巨大な大陸が一つだけある世界。その大陸は、中央にある山脈と大河で、二つの連邦に分けられている。その東側の連邦に、この話の主人公ヴィルはいる。1巻の大発見の後、ヴィルの冬期研修旅行を聞きつけたアリソンが、ある計画を立てて、結果ヴィルとアリソンは一緒に過ごす事に……。二人は偶然ある村にたどり着く。最初愛想のいい村人達だったのだが、出されたお茶を飲んだ二人は昏倒し、とらわれてしまう。実はその村は……!?
  • アリソンIII<上> ルトニを車窓から
    大陸横断鉄道に乗り込んだ学生・ヴィルと軍人・アリソン。豪華な列車旅行を楽しむ2人だったが、次々と乗務員が殺されるという事件に巻き込まれて……。『キノの旅』の強力コンビ、時雨沢恵一と黒星紅白が贈る胸躍るアドベンチャー・ストーリー。ついに完結へのカウントダウンが始まった。
  • アリソンIII<下> 陰謀という名の列車
    二つの連邦をつなぐ大陸横断鉄道に乗り込んだ学生・ヴィルと軍人である少女・アリソン。豪華な列車旅行を楽しむはずが、次々と乗務員が殺害される事件に巻き込まれ……。アリソン出生の謎も明らかになる、人気シリーズ衝撃のクライマックス!!

アリソン の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています