「カミさんポックリ教」宣言(小学館101新書)

「カミさんポックリ教」宣言(小学館101新書)

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「カミさんポックリ教」の教祖・ビートたけし氏が明かす壮大な計画!

長年、カミさんの存在に悩まされ、近年は迫害され続けているビートたけし氏が、数々の苦難を乗り越え、ついに開眼、「カミさんポックリ教」の教祖となった。熟年離婚に戦々恐々とし、カミさんに虐げられている世の亭主たちの救いとなる、ありがた~い教えとは。とにかくカミさんには心おきなく早く逝って頂くことに腐心し、年金も貯金も独占、若いオネエチャンとよろしくやれる壮大な計画は必読! 『週刊ポスト』で連載された「21世紀毒談」から悩める男を元気づける傑作選も収録!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
小学館101新書
ページ数
192ページ
電子版発売日
2013年02月01日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

「カミさんポックリ教」宣言(小学館101新書) のユーザーレビュー

    毒舌

    hikari 2018年07月28日

    毒舌を文字で追ってるとちょっと疲れてしまう。少しオネエチャンに対して身勝手な見方もしてるし、読んでて愉快ではないな。文のリズムは落語みたいで、寄せ聞いてるみたいにパラパラとあっという間にページをめくってしまう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月29日

    台詞口調で読みやすいです。
    4章ぐらいあって「カミさんポックリ教」については最初の1章のみ。
    他の章では風刺などのアイディア書と言った所でしょうか。
    笑えます。流石たけしさん。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています