斉木楠雄のΨ難 1

斉木楠雄のΨ難 1

作者名 :
通常価格 410円 (税込)
紙の本 [参考] 432円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

彼の名前は斉木楠雄、超能力者である。誰もが羨む才能も、本人にとっては災難を呼ぶ不幸の元凶。故に人前では力を封印、目立たず人と関わらずを心掛けてきた斉木だったが、何故かワケあり同級生が急接近!?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊少年ジャンプ
ページ数
184ページ
電子版発売日
2012年12月04日
紙の本の発売
2012年09月
コンテンツ形式
EPUB

新刊オート購入

ネタバレ

登場人物すべてがツボ‼︎

sindyemiyu 2017年10月11日

めちゃくちゃお面白い!!!!
全巻欲しいです!!!!
ドッジボールのところがとくに笑い転げた笑笑

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年08月02日

生まれつき、ありとあらゆる超能力を持つ高校生、斉木楠雄(さいき くすお)。心身ともに最強であるはずの彼が、何故かキャラの濃いクラスメートたちに振り回される…! サラっと読めて、後味のいいギャグ漫画。普段のクールさと、コーヒーゼリーを食べたときの楠雄の表情の差に注目です。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年05月22日

生まれた時からすべての能力(超能力)が備わっていた男、斉木楠雄。
まさに夢のような人生…のはずが、すべてを与えられることは
すべてを奪われることと等しい........。

そんなネガティブ要素をいつもクールに笑わせてくれたり
特に考えさせてくれたり、時に燃堂に嫌悪感を持たせてくれるマンガ[笑]

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月12日

超能力者がその能力ゆえに辛い思いをするという設定は、筒井康隆の「七瀬」シリーズにちょっと似てますね。しかし七瀬が単一能力(テレパシーのみ)であるのに対し、斉木楠雄くんは非常に多彩な超能力を持つため、その苦労は並大抵ではありません。がんばれくーちゃん!!

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年09月06日

久しぶりに、マヂに面白いギャグ漫画に出逢えたって感じ
超能力を題材にした漫画は多いけれど、これは異色サイドに入るだろう
主人公がチートすぎるw
ジワジワ売り上げを伸ばして、5巻前後は出るんじゃないだろうか(出て欲しい、って願望もあるが)
まぁ、カバーを取った瞬間、イラッとさせられたがw
超能力をもじ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play