シンデレラ ミステリー

シンデレラ ミステリー

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

万里という親友もできて、薔薇色の現在を楽しんでた…はずのあたし・利根なのに、また「ここ」へトリップしちゃったの。夢の世界、シンデレラの国へ。ところがそこでは、大好きなジェインが失踪してしまってた!! 坊ちゃん貴族のロイ、絵描きのエリオット、どこか悪党っぽいリチャード――ジェインをめぐる男たちと、それにまつわる謎(ミステリー)の数々。あたし、きっとジェインを捜し出してみせるわ!!

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / 集英社コバルト文庫
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社コバルト文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2012年11月30日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
3MB

関連タグ:

シンデレラ ミステリー のユーザーレビュー

    購入済み

    思い出の作品

    シュリっぺ 2018年08月11日

    中学生の頃大好きだった一冊。
    読み返してやはりいいなと思いました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    中学生の時何回も読み返したお話です。今なんで手元にないかが不思議。最近また読みたい!と切実に思うようになってきました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年12月28日

    先日、「迷宮」の方を読み返したのでこちらの「ミステリー」の方も読み返してみました。やっぱりこちらも懐かしかった~

    シンデレラの国から戻った利根は、高校で親友もでき部活にも励み、幸せな生活を送っていた、はずなのに・・・また、あの世界に戻ってきてしまいます。

    はじめてできた親友と好きな人のどちらかを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月16日

    10代から20代前半くらいに読みまくった氷室冴子。なかでもこのシンデレラシリーズが一番好きだった。今でもたまに読み返す。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年06月25日

    ジェインが愛したのは誰だったのか。謎解きを気にせず読めるとこがよいです。
    ジェインエア読んでみよ。なんかアガサクリスティの、フランスの保養地(イメージ)がでてくるようなのが読みたくなりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月30日

    大好きな本の続編というだけで嬉しい。あの物語にまだ続きがあったなんて~!
    ミステリーとついてる通り、推理もののように話が展開していきます。おもしろくてぐいぐい読めました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    シンデレラ迷宮の夢の世界観で、ミステリー。
    氷室さんはもともと、ミステリー仕立ての小説が上手いですよね。
    ジャパネスクなんかも、ミステリーだもん。
    ミステリーって殺人事件だけがミステリーじゃない。私はそういうミステリーは好きじゃないのだ。
    でも、謎を解くために読み進めていくというのは、読書の醍醐味だ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年01月29日

    シンデレラ迷宮 ミステリー版 ジェイン編、といったところでしょうか。
    前作「シンデレラ迷宮」よりも圧倒されるところは残念ながらなかった。
    ヒロインの成長がまた一歩踏み出された…そんな感じ。
    氷室さんのあとがきで何だかしんみりしてしまった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年02月02日

    父さんが古い家から持ってきた本。どうやら続編っぽい。

    利根は現実逃避癖があって、自分の内面世界で、以前(前の巻)冒険をして成長して元の世界へ戻ってきたのかな?

    充実してる現実。だからもう、あの世界へ行くこともないと思ってたのに、内面世界へ。

    内面世界の友達ジェインが行方不明になっていて、その原...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月04日

    本が大好きな女の子「利根」が、本の世界に入ってしまう話

    小学生用。。。
    読みやすくて、小学生にはちょうど良いのでは?
    あまりに現実逃避の方法がすごすぎて、ちょっと尊敬
    眠ってしまって、もう一生自分の好きな人にだけ囲まれるのでれば、
    私も眠りたい

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています