新装版 マックスウェルの悪魔 : 確率から物理学へ

新装版 マックスウェルの悪魔 : 確率から物理学へ

作者名 :
通常価格 1,210円 (1,100円+税)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

マックスウェルの悪魔なら火にかけたヤカンの水を凍らせる。タイムマシンを実現させて過去をよみがえらせ、永久機関を動かして、世間をアッといわせてみせる。人類が滅び、宇宙に終焉が訪れるとすれば、マックスウェルの悪魔こそ、救世主か? (ブルーバックス・2002年9月刊)

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
ブルーバックス
電子版発売日
2012年11月16日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
46MB

    Posted by ブクログ 2018年10月20日

    『現実世界と統計力学がリンクする!』「分子などの粒子の集団としての振る舞いをその確率から統計的に記述する物理」と説明されて「なにそれ面白そう!」と興味が持てる人間は間違いなく少数派だが、本書はもうこれ一冊で存分に統計力学を楽しむことができる。「コーヒーとミルクってなんで混ざるの?」「お茶はなんで冷め...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月09日

    今まで読んだエントロピー関連の本では群を抜いてわかりやすく、おもしろかった。薄い割には内容が濃い。とはいっても入門書。何を勉強すればよいのかわかってきたので、本書を足がかりにこれから深く勉強していきたいと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年03月19日

    非常に面白かった。本書の初版が出版されてから、今日に至るまで人類全体のエントロピーは増大し続けている現状を鑑みると、本書の結びにある人類自身がマックスウェルの悪魔となり、自らの救世主となる未来は遠い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月11日

    熱力学第二法則をわかりやすく物語風にした良書(高校数学、物理程度の知識はあったほうがよりわかりやすいが)。地球という系を考えただけでも、そもそもエネルギーに限界があるのではないかが良くわかる。太陽光発電マンセーな人とか、「まどか☆マギカ」が好きな人に是非読んで欲しい。(後者は単なる自分の趣味)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月03日

    熱力学の第1法則・第2法則、エントロピーの性質を分かりやすく説明しています。最終章で、エントロピーを世の中一般に広げて話をしているのもすごい。確かに今の仕事は、反エントロピーを生産することですね。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月07日

    最高に面白かった!
    熱力学を中心に全ての自然現象についての知識が深まります。
    ミクロの世界に浸りたい方は是非!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月29日

    これはすごい。
    こんなに読みやすいのに、エントロピーを軸とした「自分が今考えてみたいこと」にどんどん踏み込んでいってくれた。いかんせん熱力学・統計力学は学問的にもうHOTではないと考えがちであったが、昨年田崎先生の熱力学を読んで以降考えを改め、本書によりさらに興味を刺激された。
    都筑先生の著作は学生...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年05月22日

    [ 内容 ]
    タイムマシンを実現させて過去をよみがえらせ、永久機関を動かして、世間をアッといわせてみせる。
    人類が滅び、宇宙に終焉が訪れるとすれば、マックスウェルの悪魔こそ、救世主か?この不可思議な悪魔に目をつけながら、時間の向きを決めているという「エントロピー」を、他に類を見ない面白さとわかりやす...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月27日

    純粋に物理の本です。マクスウェルの悪魔とは、エントロピーを減少させることができる不思議な悪魔です。

    たま~に「マクスウェルの悪魔の実験に成功」という記事を見ます。発電の分野などに関して夢のあるお話です。

    物理が好きな人には面白いと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年02月24日

    2年前に読んで途中でギブアップしたものをリベンジ。新装版のせいか、今回はまず最後までいけました← まずエントロピーについて理解せねば・・・^^;まだ物理も習いたての自分にとって、難しかったですが内容的には面白かったです。なぜ落ちた物体は上へ行かないのかとか、人間など生物が自分の体を自分の意思で動かせ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています