さあ、あなたの暮らしぶりを話して

さあ、あなたの暮らしぶりを話して

作者名 :
通常価格 680円 (619円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

アガサ・クリスティーの夫マックスは著名な考古学者だった。しばしば夫婦は中東の地へ発掘旅行に出かけ、彼の地で実り多い時を過ごしている。二人で第二次大戦前に訪れたシリアでの発掘旅行の顛末を、ユーモアと愛情に溢れた筆致で描いた旅行記にして、豊かな生活を送った夫妻の結婚記録。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外ミステリー
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
クリスティー文庫
ページ数
440ページ
電子版発売日
2012年05月11日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
2MB

さあ、あなたの暮らしぶりを話して のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年03月11日

    クリスティの旅行記(というより生活の記録)を深町眞理子訳で読む!なんという贅沢な読書体験!これを知らなかった自分を悔やみ、旅行記コーナーに置いててくれた東京堂さんに感謝。
    年下の考古学者の夫と数年にわたり発掘に赴いた、1930年代のシリア。民族ごとに個性豊かな現地の民たち、息を呑む美しい風景。宗教と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年11月22日

    この時代はシリアがフランス統治下だったのだからそれが良かったとは一概に言えないにしても、戦争はなく訪れることもできたのだろうかと思うと色々思わされる。

    クリスティのミステリはもちろん好きだが、自伝的な小説や、こうしたエッセイ的なものも好きだ。
    今や行くことが難しくなってしまった土地、自由さ、不便さ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月03日

    ロンドンとは何もかも違う、楽しくて大変でそして懐かしいシリアでの発掘調査の旅。登場人物すべてが愛おしく思えてくるから不思議。
    これを読んでから中東が舞台になっているミステリーを読むとイメージがより鮮明になって2倍、3倍面白いです。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    とても上質のエッセイです。推理小説家としてではなく、考古学者の夫とともに40年代のシリアで発掘に携わった彼女がシリアでの日々をつづったものですが、アラブ社会とのカルチャーショックをユーモアたっぷりにかたっている。砂漠と太古への彼女の愛情を感じます。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2011年08月14日

    アガサクリスティの作品で、ときどき中東に健康を回復させるために行くという話しがある。
    当時では、暖かい地方へ行くことが、健康によいとされていたのだろうか。
    アガサクリスティが、夫について、発掘調査に同行したのは、健康のためもあるのだろうか。

    いずれにしても、アガサクリスティのミステリの発掘ネ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています