二度目のノーサイド

二度目のノーサイド

作者名 :
通常価格 680円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

人気作家、堂場瞬一氏の熱いサラリーマン小説

元実業団ラガーマンの桐生は仕事にも家庭にも中途半端な生活を送っている中年会社員。同点の末、くじ引きで負けた最終試合が忘れられない。そんな時、元マネージャーだった同僚の死を知る。「俺はこのままでいいのか」 スポーツキャスターになった者、田舎で教師になった者、問題のある金融会社に入り、警察に追われている者……。
予算削減による廃部以来、離散していたチームメイトたちと、もう1度あの日の試合に決着をつけるために、連絡を取り始めた桐生。果たして再試合を迎えることはできるのか。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
小学館文庫
ページ数
384ページ
電子版発売日
2012年04月27日
コンテンツ形式
XMDF

「二度目のノーサイド」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2019年03月01日

実業団ラグビーチーム武蔵野電産ラグビー部は不況の影響を受け、廃部になった。
自分たちのラグビーができず同点でのくじ引き負けとなった最後の試合をから5年が経つが、当時選手だった桐生は35歳になった今も中途半端な気持ちが燻り続け、新しい一歩を踏み出せないでいた。
そんな時、当時マネージャーを務めていた石...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年03月13日

廃止になったラグビー実業団チームの元メンバーが、かつての最終試合を再現するため再びチームメイトを集める。

ラグビーという競技を良く知っていれば、もっと楽しめたのだろうなーと思う1冊、でした。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年02月08日

ラグビーを題材とした堂場瞬一のスポーツ小説。
会社のリストラで廃部となったラグビー部のメンバーが様々な事情を抱えながら、引き分け・抽選負けに終わった5年前の最後の試合の相手との再戦を目指すストーリー。

企業スポーツ部の廃部が続く昨今に通じる内容だが、試合を実現させるまでに重きを置いているため、後半...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2012年11月22日

ラグビーを引退していた男が5年前の最後の試合に悔いを残し同じメンバーで再試合をするため、チームメートに参加を呼びかけていく。
堂場作品の中ではどっちかというとはずれ?
ラグビーをやったり、見たことがないからかなぁ。

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年10月12日

自分達の会社が経費削減においてラグビー部を廃部することになり
その最後の試合となった一戦で引き分け、そして抽選で負けた。

5年後一人の仲間の死に集まった彼らはもう1度あの試合を戦いたいと
再戦に向けて動き出す。

主人公の桐生を中心に様々な考えや環境のことなる仲間たちが
集まるが、事情ににより試合...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,482

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!