聞き上手、料理上手の女将おこうを頼って、わけありの客が集う人気居酒屋。ところが失火でおこうが落命し、彼女に惚れていた常連客の元同心・星川、瓦版屋の源蔵、元大店の若旦那・日之助は途方に暮れる。せめてもの弔いに三人は店の再建を誓うが、思わぬことから火事が付け火である証拠をつかむ……。時代小説の気鋭、待望の新シリーズ第一弾!

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎時代小説文庫
電子版発売日
2012年03月30日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 女だてら 麻布わけあり酒場
    通常版 1巻 585円(税込)
    聞き上手、料理上手の女将おこうを頼って、わけありの客が集う人気居酒屋。ところが失火でおこうが落命し、彼女に惚れていた常連客の元同心・星川、瓦版屋の源蔵、元大店の若旦那・日之助は途方に暮れる。...
  • 未練坂の雪 女だてら 麻布わけあり酒場2
    通常版 2巻 585円(税込)
    元同心の星川、元瓦版屋の源蔵、元若旦那の日之助が継いだ居酒屋に、縁あって亡き女将おこうの娘・小鈴が転がり込んできた。三人は彼女の働きぶりに惚れた女の面影を見つけては胸をつまらせ、新しい女将に...
  • 夢泥棒 女だてら 麻布わけあり酒場3
    通常版 3巻 585円(税込)
    おこうを失くした悔しさと迫りくる老いのやるせなさから酒に溺れた星川だったが、小鈴に叱られてからは仲間を守るため、そして惚れた女の仇を討つために酒を断って鍛錬に励む。元同心としての勘も取り戻し...
  • 涙橋の夜 女だてら 麻布わけあり酒場4
    通常版 4巻 507円(税込)
    大晦日を前に慌ただしさを増す麻布の町で、人斬り事件が発生。岡っ引きの源蔵は下手人が小鈴の店に逃げ込んだと睨む。案の定、店には怪しい客がいた。だが女将の小鈴だけは「あの人は違う」となぜか自信た...
  • 慕情の剣 女だてら 麻布わけあり酒場5
    通常版 5巻 507円(税込)
    居酒屋〈小鈴〉に、酒樽とするめが相次いで置き去りにされた。謎々のような出来事の理由を探るうち、小鈴は亡母の思いがけない顔に辿り着く。一方、大坂の乱で爆死したはずの大塩平八郎は、幕府転覆の同志...
  • 逃がし屋小鈴 女だてら 麻布わけあり酒場6
    通常版 6巻 546円(税込)
    お侠な新米女将が覚悟の初仕事に挑む! 麻布一本松坂にある居酒屋〈小鈴〉では今宵も、常連客が持ち込んだ市井の謎を解くのに皆で大盛り上がり。そこに飛び込んできたのは生真面目そうな侍。「助けてもらえ...
  • 別れ船 女だてら 麻布わけあり酒場7
    通常版 7巻 546円(税込)
    居酒屋〈小鈴〉のなじみ客で絵師の葛飾北斎は、本丸目付・鳥居耀蔵の謀略によって幕府に追われる身となってしまう。しかも齢八十ながら頑健である北斎が、ひょんなことから足を痛めてしまう。お上に目をつ...
  • 嘘つき 女だてら 麻布わけあり酒場8
    通常版 8巻 546円(税込)
    開明派を憎む鳥居耀蔵がとうとう南町奉行に就任。弾圧の機運高まる麻布の町で、居酒屋の女将・小鈴は恋仲の男とそば屋にいた。店の女将が店主に向かって〈そば切りが十八、うどんが二十六〉という不思議な...
  • 星の河 女だてら 麻布わけあり酒場9
    通常版 9巻 507円(税込)
    店に現れた南町奉行・鳥居耀蔵をきつい口調で追い返してからというもの、落ち着かない日々を過ごす女将の小鈴。完全に敵となった鳥居は次に何を仕掛けてくるのか。そして、仲間の日之助の正体は噂の盗人・...
  • 町の灯り 女だてら 麻布わけあり酒場10
    通常版 10巻 507円(税込)
    大塩平八郎が起こした世直し一揆の余波で、大切な人を失った女将の小鈴。悲しみはとても癒えないが、南町奉行・鳥居耀蔵との戦いのため懸命に知恵を絞る。囚われている仲間の日之助は無事に牢を出られるの...

女だてら 麻布わけあり酒場

購入済み

女だてらを読んで

RORO 2014年02月06日

初めて 武士の時代の小説を読みました
どんどん引き込まれて あっという間に読み
終わってしまいました!
また 読みたいです!

このレビューは参考になりましたか?

星の河 女だてら 麻布わけあり酒場9

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年12月02日

やっぱり風野さんは、良いキャラクターでもあっさり殺してしまう。
星川さんの最期に、号泣した。
自分でもびっくりするぐらい泣いた。
多分、自分も星川さんのようにしつこく一途に恋するタイプだからだろう。

ああ、次で最終巻だなんて。
星川さんのいない最終巻だなんて。

☆5つ。

このレビューは参考になりましたか?

別れ船 女だてら 麻布わけあり酒場7

Posted by ブクログ 2013年01月03日

お上に追われている人々が、小鈴の店に集まる。北斎も追われているので逃げる算段をつけている時に捻挫。逃げるための車椅子を作りおえいと逃げていく。
まだまだ続く模様。

このレビューは参考になりましたか?

町の灯り 女だてら 麻布わけあり酒場10

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年12月13日

星川さんが亡くなっての最終巻。
あとがき…というか巻末に挟んであった作者からのメッセージを読むと、星川さんが亡くなって悲しい、とたくさんの読者からの声があったけど作者としては、星川さんが亡くなってやっとおこうさんと一緒になって幸せになれたのだと思っている…とあった。
そうか、そんな風に星川さんの想い...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

嘘つき 女だてら 麻布わけあり酒場8

ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年12月02日

急に小鈴ちゃんが孝蔵と付き合っててびっくりした。
びっくりしてる間に別れた…。
なんで孝蔵?なにが良かった?
そして孝蔵はすねてるけど、それほどお別れに抵抗してなくて、なんというか…。
小鈴ちゃんと付き合っておきながら、そんなもん?と物足りなかった。
なんで付き合った?(笑)

☆4つ。

このレビューは参考になりましたか?

逃がし屋小鈴 女だてら 麻布わけあり酒場6

Posted by ブクログ 2016年12月02日

星川さんの、おこうさんへの気持ちの強さにホロリときた。
こんな風に想われたら、女冥利につきるというもの。

お店に鳥居がくると不安になる。
悪い方に行っているのを止められないんじゃないかと不安になる。
続きが気になるくせに、続きを読むのが怖くなる。

☆4つ。

このレビューは参考になりましたか?

女だてら 麻布わけあり酒場

Posted by ブクログ 2015年10月18日

店のおかみさんに惚れて居酒屋通いをしていた3人が、おかみさんの焼死をきっかけに同じ場所に同じ間取りの似たような居酒屋を開業して真相解明に励むお話。

この3人がけっこう曲者ぞろい。
家業を息子に譲ってちょっと枯れている元同心。
調査能力抜群の瓦版や。
札差の家を勘当された実は泥棒のお兄ちゃん。

...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

町の灯り 女だてら 麻布わけあり酒場10

Posted by ブクログ 2014年06月11日

第十弾
小鈴たちと鳥居との決戦、遠山北町奉行を巻き込んで、水野老中も含めすくみ合いに
小鈴たちのわけあり酒場も日常を取り戻す?

このレビューは参考になりましたか?

星の河 女だてら 麻布わけあり酒場9

Posted by ブクログ 2014年06月11日

第九弾
物語はいよいよ佳境に、日之助を助ける策略を中心に展開、しかし最後は星川が凶刃に
終章に向けて物語が進む

このレビューは参考になりましたか?

町の灯り 女だてら 麻布わけあり酒場10

Posted by ブクログ 2014年02月28日

シリーズ完結編。

何となく読み始めたんですが、面白くてすっかりハマってしまいました。
時代劇っぽい設定やストーリーで時代劇好きの私はとても楽しめました。
(時代劇っぽいってどういうのかと聞かれると説明できないんだけど^^;)

小鈴ちゃんがかっこよくて魅力的だったなぁ。
こういう魅力的な主人公が出...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?