密室入門

密室入門

作者名 :
通常価格 799円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

ミステリ作品に欠かせない「密室」について、本格ミステリの第一人者・有栖川有栖と希代の建築家・安井俊夫が考察! 密室とは何か? 密室を実際に作ることはできるのか? 古今東西の作品を例に、論理と建築の両面から、密室の仕組みとその謎に挑む。

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
メディアファクトリー新書
電子版発売日
2012年03月23日
コンテンツ形式
EPUB

「密室入門」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年12月27日

ミステリ作家有栖川有栖と建築家安井俊夫が密室について語る本。

内容
密室の定義
ネタばらしを避けて密室を分類
密室を建築から考える
鍵などの建築事情
ミステリと建築の密接な関係
密室の未来

図や写真を多数使っていて理解しやすい。またネタばらしを避けているので安心して読め、ミステリマニアでなくても...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年10月28日

 個人的に大好きな密室ミステリは「本陣殺人事件」と「斜め屋敷の犯罪」である。前者は小学生のころ少年マガジンの特集記事で見開きの図解を見せられ、概要を知ってから読んでも面白かった。同じ特集でノックス「密室の行者」のトリックを明かされたのはコ・ノ・ウ・ラ・ミ……。絵で見せられれば一目瞭然のトリックなのだ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2015年04月16日

ミステリ作家・有栖川有栖と建築家・安井俊夫による密室対談。
文章のそこかしこから二人のミステリ愛、とりわけ密室への並々ならぬ愛が垣間見られて、微笑ましい。
有栖川さんはミステリ作家である前にミステリファンの読者だと言っておられるように、その知識量は半端ではなく、安井さんがこんな感じの、というのを受け...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2014年11月20日

ミステリ作家と建築家による密室談義。
いまは町中でも防犯カメラがたくさん設置されていて、社会は密室化してきている。夜に銀行のATMにいて、扉が開けられると物凄く怖い・・・
なるほど。

個人的には密室モノといえば、綾辻行人の館シリーズ好きだった。邪道だろうけど。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年10月22日

本格ミステリの有栖川有栖さんと、建築家でありミステリファンの安井俊夫さんが、ミステリ作家と建築家の立場から「密室」について語り合う。

密室の定義や分類を系統立ててしてある。
入門編としてのブックガイドとしても役立つ。
机上の理屈としてだけでなく、建築家としての、現実に可能かどうか、の考察。

ミス...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,979

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!