ある日突然送られてきた小包。その中には「おめでとうございます。あなたは10万分の1の確率をくぐりぬけ、ライアーゲームにエントリーされました」という手紙と、現金1億円が同封されていた。それがライアーゲームのスタートだった。30日後のゲーム終了日に、自分の所持金1億円を返還する。ルールはそれだけ。首尾よく対戦相手の所持金を奪うことのできた勝者は1億円を手にし、敗者は1億円の負債を背負う…。誰を信用すべきなのか、誰を信用してはいけないのか…。大金を前に揺れ動く、人間心理を描破した問題作!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
週刊ヤングジャンプ
ページ数
223ページ
電子版発売日
2012年03月09日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • LIAR GAME 1
    完結
    通常版 1巻 518円(税込)
    ある日突然送られてきた小包。その中には「おめでとうございます。あなたは10万分の1の確率をくぐりぬけ、ライアーゲームにエントリーされました」という手紙と、現金1億円が同封されていた。それがライア...
  • LIAR GAME 2
    完結
    通常版 2巻 518円(税込)
    ライアーゲーム1回戦をなんとか勝ち抜いた神崎直の下に、早くも2回戦の招待状が届いた。郊外にある古い洋館に集められたのは、直を初め、総勢22名。参加者全員に、一人1億円の持ち金が与えられ、総額22億円...
  • LIAR GAME 3
    完結
    通常版 3巻 518円(税込)
    ライアーゲーム2回戦の激闘を制したのは秋山。彼がドロップアウトをしなかった為、敗退したにもかかわらず、4千万もの大金を手にした直。良心の呵責に苛まれるも、何もできない日々を送る直の下に“敗者復活...
  • LIAR GAME 4
    完結
    通常版 4巻 518円(税込)
    敗者復活戦を生き残った直を含む8名は、3回戦へ。すでに2回戦を勝ち抜いた秋山を合わせた9名に、3回戦のゲーム内容が告げられた。空港を舞台に繰り広げられるのは“密輸ゲーム”。「北の国」「南の国」という...
  • LIAR GAME 5
    完結
    通常版 5巻 518円(税込)
    ライアーゲームトーナメント3回戦・“密輸ゲーム”。神崎直、秋山深一らの対戦相手「北の国」は、ヨコヤという男の“独裁国家”である事が判明する。ヨコヤの強力な支配力の前に、苦戦を強いられる中、ついに、...
  • LIAR GAME 6
    完結
    通常版 6巻 518円(税込)
    ジリジリするような読み合いが続くLGT3回戦もいよいよ終盤。北の国メンバーに、南の国との内通者がいると疑うヨコヤは、容疑者に“自白ゲーム”を強要し、その見事な手管であっさりと自白させてしまう。露に...
  • LIAR GAME 7
    完結
    通常版 7巻 527円(税込)
    難敵・ヨコヤと死闘を繰り広げたLGトーナメント3回戦・“密輸ゲーム”。終盤の大逆転で、莫大な賞金を手にしたものの、形式上は敗者となった、直、秋山、フクナガの3人は、他のメンバーを救済する為、巨額の...
  • LIAR GAME 8
    完結
    通常版 8巻 527円(税込)
    敗退すればLGトーナメントから離脱しなければならない背水の敗者復活戦。3回戦で戦った仲間たちを救う為、巨額の負債を背負った直と秋山にとっては、絶対に負けることの許されない戦い…。先鋒・フクナガが...
  • LIAR GAME 9
    完結
    通常版 9巻 527円(税込)
    3回戦の敗者復活戦を辛くも勝利した、直、秋山、フクナガの3人。勝ち上がったものの、相手チームの3人を救済する為、自らの負債をさらに増やしてしまう。続く4回戦で、直たちを待ち受けていたのは、予備戦“...
  • LIAR GAME 10
    完結
    通常版 10巻 527円(税込)
    4回戦でプレイヤーたちを待ち受けていたのは、LGトーナメント初の予選“感染ゲーム”。策士・ヨコヤに翻弄され、疑心暗鬼に陥るメンバーたち。「誰も信用できない」という閉塞した状況を、秋山の機転が打開す...

LIAR GAME 1

心理戦

大将 2017年04月12日

ドラマが非常に面白かったが、原作もやはり面白い。

このレビューは参考になりましたか?

LIAR GAME 19

Posted by ブクログ 2015年12月13日

四国志ゲームの結末、LIAR GAMEの目的、LIAR GAMEのディーラーの正体、終わり方が意外で面白かった。

このレビューは参考になりましたか?

LIAR GAME 18

Posted by ブクログ 2014年12月29日

ゲームの内容や展開についてはもはや流石の一言に尽きる。新しい巻が出る度に新鮮な驚きとワクワクを提供しているのもすばらしい。あとは、ゲームの枠を超えた根本的なところで読者に訴えかけるものさえあれば完璧なんだけれど…と思う。決勝戦どうなるかな。

このレビューは参考になりましたか?

LIAR GAME 10

Posted by ブクログ 2014年04月07日

全員勝ち上がり!劇場版のりんご揃ったの思い出した形は違うけれど、これもそうだよねっ
あと、フクナガさん敗退とは…

このレビューは参考になりましたか?

LIAR GAME 7

Posted by ブクログ 2014年03月28日

原作だと、豪華なセットではなく、廃校なんですね!
フクナガがかつらかぶってると、やっぱり美人だなあ

このレビューは参考になりましたか?

LIAR GAME 5

Posted by ブクログ 2014年03月28日

ヨコヤにいじめられてたくんだりは、ドラマにはなかったような?
高校時代からねずみ連れてるヨコヤ、中二っぽくて嫌いじゃないです(笑)

このレビューは参考になりましたか?

LIAR GAME 2

ネタバレ

Posted by ブクログ 2014年03月01日

少数決。フクヤマの登場ですね。
ドラマ版のフクヤマさんがコミカルですきだったのですが、原作ではニューハーフ?だったとは!
怪しい人もドラマではグラサンの女性にして性別も逆にしてましたね

このレビューは参考になりましたか?

LIAR GAME 16

Posted by ブクログ 2013年06月23日

入札ポーカー、終了!恐らくこれで作務衣グループは二度と出てこなくなる…はず。悪どい人が心を入れ替えるのって、これまでの展開で、ありそうであまり無かったですが、最後のハリモトの改心には心打たれました。その行動が、人を信じられなくなっていたアキヤマの心すら動かした。

このレビューは参考になりましたか?

LIAR GAME 15

Posted by ブクログ 2013年06月23日

入札ポーカー編。本当面白い!まさか、ハリモトグループの中心がキムラだったとは。アキヤマとカンザキは、果たして全員(特に絶望的な状況であるカワイ)を助けることができるのか。ラストシーンから、どうやら策があるようだけど…。それにしても、こんなゲームよく考えつくなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

LIAR GAME 15

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年05月27日

この巻は秋山の策が巧妙だった。この巻でキムラが作務衣グループの実質的なリーダーだったということが判明して驚いた。秋山と作務衣グループの駆け引きが面白かった。秋山の逆転への一手が気になる。

このレビューは参考になりましたか?