家族八景 下巻
  • 値引き
  • 最新刊

家族八景 下巻

作者名 :
値引き価格 334円 (税込) 5月23日まで
通常価格 669円 (税込)
獲得ポイント

1pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

人の心が読めてしまう少女・火田七瀬は、その能力が悟られないよう家政婦として様々な家庭を転々としている。七瀬が垣間見る人の心の闇とは? 「時をかける少女」の筒井康隆の名作サイキックドラマを完全漫画化!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
カドカワデジタルコミックス
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

新刊オート購入

「家族八景 下巻」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2011年09月23日

この難解な筒井作品の漫画化。考えつかなかった。
SFなら「時をかける少女」があったけど、ああいうわかりやすい話ならいい。
これは文学というか哲学というかSFというか。ジャンルを飛び越えた話で、
これまでにそういった話を描いてきた清原さんだからこその作品。
七瀬はこのあとどこに行くのだろうか。いや、消...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年08月14日

筒井康隆×清原なつのって!!
と若干ドキドキしつつ読みました。

清原なつのはSFな人の一面も持っている作家さんで、独特の表現力があるので原作でわからなかったビジュアル感が出ててよかったです。
テーマが精神感応力なので、ほとんど人の目に見えない部分ばかりを表現する。
となると映像化が向いてるのはわか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2009年04月21日

最後の話は、小説で読んだときもこわかったなぁというのを覚えています。
中学生ぐらいだったでしょうか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年05月07日

「紅蓮菩薩」「芝生は緑」「日曜画家」「亡母渇仰」

「紅蓮菩薩」と「亡母渇仰」は畳み掛けてくる。
文字での表現はある程度理屈だが、人の心理は理屈だけではない。
絵と文字の両輪の漫画(not 絵本)は、言語化できないものを表現することに強い。
小説の「紅蓮菩薩」で妻は冷静になる為に必死で般若心経を心裡...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,493

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!