飛鳥昔語り
  • 完結

飛鳥昔語り

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

天皇への謀反を企てたとされる飛鳥時代の皇子、有間皇子の悲劇を新たな視点で描いた表題作、りぼん新人漫画佳作受賞の実質的デビュー作「チゴイネルワイゼン」、部室のドアのイラストに描かれた少女をめぐる愛情物語「ぼくの中のアリスへ」、他「村木くんのネコぶるーす」「桜の森の満開の下」「飾り窓のあかね姉さん」「鶴姫哀話」と、初期作品7篇を収録した傑作名作集。描き下ろしあとがきマンガ「飛鳥昔語りの頃の事」

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
早川書房
掲載誌・レーベル
ハヤカワコミック文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2016年11月02日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
139MB

飛鳥昔語り のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2010年06月17日

    私が奈良にはまった最大の原因はこの作品です。子供のころ私はまごうかたなき「りぼん」っ子でしたが、同年代がターゲットにも拘らず、「なかよし」よりもなぜかお姉さんぽかった「りぼん」においても、清原先生はちょっと異色の存在でした。
    繊細で決してきらきらしていない絵、今考えてもマニアックな題材にさらにマニア...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月19日

    これもなつかしーぞ!そうだ、こっちのほうに彼女のデビュー作が入ってるんだった。百済観音に思いを馳せ、万葉仮名を遣いこなしたいという、どだい無理な野望を抱いた私たち。「かわいそうな有間皇子さま」と呟いてみたり。ところが!「りぼん」→コミック版→文庫版、と、次第に版型が小さくなってゆく。それだけ台詞の文...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月21日

    何故画像がないの?清原なつのの“飛鳥昔語り”には特別の思い出がある。だから好きなのではなく、この話が好きだったから生まれた思い出があるのだ。そんなわけで飛鳥昔語りは特別に好きな話である。時間ものSFはどれも切ないな〜。そういえばコレを読んでからしばらくの間は、苦手な日本史もチョッピリ好きになった(と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています