サクラダリセット5 ONE HAND EDEN

サクラダリセット5 ONE HAND EDEN

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「私を普通の女の子にすることが、貴方にできる?」復活した相麻菫。ケイは彼女に、咲良田の外に──能力が存在しない世界に移住することを提案する。だがそれが上手くいくのか、彼にも分からなかった。確証を得るため、ケイは管理局の仕事を引き受け、春埼、野ノ尾とともに、九年間眠り続ける女性の「夢の世界」へ入る。そこでケイは、ミチルという少女と青い鳥に出会い──! “咲良田”とは? 能力とは? 物語の核心に迫る第5弾!

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川スニーカー文庫
ページ数
415ページ
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
5MB

サクラダリセット5 ONE HAND EDEN のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年12月09日

    相変わらず文句つけようがなく高品質だが
    そろそろこのつくりに飽きてきた
    具体的に言うなら主人公キャラクタが強くなりすぎて緊張感がない
    そういういみでこの作品はミステリ風味SFバトルもの なのかもしれない
    あと2冊くらいできれいにまとめて次の作品を読みたい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月11日

    少女の成長が"なかったこと"になり、それを本人だけが知りえないというのは実に残酷な構図だと思う。悩みながら、それでも選択して進んでいく少年少女の物語、5巻になっても安定の面白さ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年04月30日

    シリーズの後半スタート巻になるらしいんですが、安定の面白さでした!

    この作品の登場人物の中で一番魅力を感じるのは相麻菫です。
    彼女ほど過酷な運命を辿っている人はいないでしょうね、、一回死んでるし。

    内容的には、青い鳥をベースにした夢の中の話が中心になりますが、本シリーズのキーストーリーは、ケイ、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年07月19日

    相変わらず綺麗な文章。
    とても読みやすい。

    本作はメーテルリンクの青い鳥がモチーフとなっており、鳥かごの中に閉じこもってしまった女の子の青い鳥を探す物語。
    その脇ではそれぞれがそれぞれの本当の幸せを探している。知っている、わかっている、近くにある、それを幸せと認識していないから幸せと感じないだけで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年11月22日

    ひとりの女の子の夢の世界のお話でした。夢は彼女そのもの、というのは難しかったように思います。今回は夢と現実を行き来して、時間も前後してすこしややこしかったかな。
    相麻と浦地の思惑が垣間見えてどきどきしました。今後どうなるのか、こわいけど気になります。
    そして、リセットしたことによる代償を改めて思い知...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月08日

    安定の面白さと春埼のかわいさ。
    今回は「青い鳥」をベースにした夢の中の咲良田で主に動きます。ミチル達の問題の解決と平行して、ケイ、春埼、相麻菫の三人の関係性にも変化が訪れようとしています。
    ケイと春埼を遠くから見つめる相麻菫の心情を考えると、切ない‥‥

    新キャラも出てきて、いよいよクライマックスへ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月04日

    あああっ!今回リセットされてしまったものはあまりにつらいものだと思ってしまう。とはいえリセットされてしまったものは仕方ない。春埼が自分自身でリセットされてしまった感情を取り戻せますよう。願わくばケイと春埼が同じ気持ちで互いと向き合う存在になりますよう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月21日

    サクラダリセットもいよいよ復路に入ったようです。
    今回は、リセットによる時間軸の移動に加え、夢へダイブ、そこには平行世界のようにサクラダが広がっていたりより複雑な世界になってます。その上、幸せとは?正義とは?と禅問答がくり広げられますので、こっちが夢にダイブしそうになります(笑)
    しかし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月25日

    one hand eden… それは、片手間で手に入る楽園。それを与えるのは、果たして神か。それとも、悪魔か。楽園を享受するのは、善か。それとも悪か。夢は現実か。いろいろな含みを示唆する一冊であった。


    2周目では「シナリオ」の存在が1周目よりも頭の中に残った。我々は台本に則って行動、思考す...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月30日

    タイトルがこうつながってくるか、とういう展開。
    リセットの残酷さが浮き彫りになった巻ではあるが、しょうじき、2,3日の成長が「なかったこと」にされてもなぁ、と。

    出会いや経験が成長を促すこともあるので一概には言えないのだろうけど、その成長ができたのであれば、いずれはその成長はなされるんではなかろう...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

サクラダリセット のシリーズ作品 1~7巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~7件目 / 7件
  • サクラダリセット CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY
    「リセット」たった一言。それだけで、世界は、三日分死ぬ──。能力者が集う街、咲良田。浅井ケイは、記憶の保持する能力をもった高校一年生。春埼美空は、「リセット」──世界を三日分巻き戻す能力をもっており、ケイの指示で発動する。高校の「奉仕クラブ」に所属する彼らは、ある日「死んだ猫を生き返らせてほしい」という依頼を受けるのだが……。リセット後の世界で「現実(いま)」に立ち向かう、少年と...
  • サクラダリセット2 WITCH, PICTURE and RED EYE GIRL
    「貴方は、貴方の未来を知りたい?」能力者が集う街、咲良田。記憶保持の能力を持つ少年・浅井ケイと「リセット」能力を持つ少女・春埼美空は、管理局の要人に呼び出される。名前を持たず、「魔女」と名乗るその初老の女性は、30年近く隔離され、窓一つない部屋に住んでいた。彼女の能力は、未来を見ること。その役割は、咲良田の未来を監視すること。そして魔女は、自身の死期が近いことを知っていた――...
  • サクラダリセット3 MEMORY in CHILDREN
    「どうして、君は死んだの?」“記憶保持”の能力をもつ浅井ケイ、“リセット”の春埼美空、そして“未来視”の相麻菫。二年前。夏の気配がただよう、中学校の屋上で、相麻は問いかけた。「私たちの中に、アンドロイドがいると仮定しましょう」夏の終わりに向けて、三人は考え続ける。アンドロイドは誰? 最も人間からかけ離れているのは、誰──? 二年前死んでしまった少女と、すべての始まりを描く、シリーズ...
  • サクラダリセット4 GOODBYE is not EASY WORD to SAY
    「リセットを、使えません」相麻菫の死から二週間。浅井ケイと春埼美空は、七坂中学校の奉仕クラブに入部する。二人は初めての仕事を振られるが、春埼はリセットを使えずにいた。相麻の死をそれぞれに考えるケイと春埼。ケイは、相麻が死んだ山へと向かい……。(「Strapping/Goodbye is not an easy word to say」)。中学二年の夏の残骸、高校一年の春、そして夏──。壊れそうな世界をやわらかに綴る、シリ...
  • サクラダリセット5 ONE HAND EDEN
    「私を普通の女の子にすることが、貴方にできる?」復活した相麻菫。ケイは彼女に、咲良田の外に──能力が存在しない世界に移住することを提案する。だがそれが上手くいくのか、彼にも分からなかった。確証を得るため、ケイは管理局の仕事を引き受け、春埼、野ノ尾とともに、九年間眠り続ける女性の「夢の世界」へ入る。そこでケイは、ミチルという少女と青い鳥に出会い──! “咲良田”とは? 能力とは? ...
  • サクラダリセット6 BOY, GIRL and ──
    「これで、最後だから。たぶん、あと数日で、すべて終わる」復活後、姿を見せなかった相麻菫。しばらくぶりの彼女からケイへの連絡は、奇妙なものだった。一つ目は、春埼と一緒に交差点でゴミ拾いをしろというもの。一方、管理局対策室室長・浦地は“咲良田のリセット”──全能力の消滅を目論んでいた。彼は未来視能力を持つ二代目魔女・相麻に接触し……。初代魔女が名前を失う前、咲良田の「始まりの一年」が...
  • サクラダリセット7 BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA
    「私が将来の夢を失くしたのは、貴方に出会ったからよ」能力を失くした相麻菫。「私は貴方を、覚えていません」能力を失くした春埼美空。改変された咲良田で、ケイはひとり、ふたつの記憶──街に能力が存在する本物の記憶と、能力が消滅した偽物の記憶──に直面していた。自らの過去に区切りをつけるため、ケイは初めて咲良田を出て──。複雑でシンプルな、大人のような少年がたったひとつを祈り続ける物語。...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

サクラダリセット に関連する特集・キャンペーン