海底二万リーグ(下)
  • 最新刊

海底二万リーグ(下)

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

潜水艦「ノーティラス号」はインド洋、紅海、エーゲ海、地中海、そしてサルガッソ海、南極へと航海をつづける。数々の冒険を乗り越え、苦境を次々と脱するなかで、「ノーティラス号」は他の人間社会との接触も避けることはできなかった……そうしたなかで、ネモ船長の正体は少しずつ明らかになっていく。虜となった3人は脱出の機会をうかがう……

ジャンル
出版社
グーテンベルク21
電子版発売日
2011年09月30日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

海底二万リーグ(下) のユーザーレビュー

レビューがありません。

海底二万リーグ のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 海底二万リーグ(上)
    440円(税込)
    次々と報告される海の「怪獣」の正体を明らかにすべく、アメリカは巡洋艦エイブラハム・リンカーン号を派遣する。フランスの海洋生物学者アロンナクス教授は正式な招待をうけて、それに乗り込む。同行するのは召使いの若者コンセイユだ。艦にはカナダ人のモリ撃ちの名手ネッド・ランドもいた。「怪獣」の正体はほどなく明らかになったが、それに気づいたとき、3人は鋼鉄製の「怪獣」の腹のなかへと引きず...
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 海底二万リーグ(下)
    440円(税込)
    潜水艦「ノーティラス号」はインド洋、紅海、エーゲ海、地中海、そしてサルガッソ海、南極へと航海をつづける。数々の冒険を乗り越え、苦境を次々と脱するなかで、「ノーティラス号」は他の人間社会との接触も避けることはできなかった……そうしたなかで、ネモ船長の正体は少しずつ明らかになっていく。虜となった3人は脱出の機会をうかがう……
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

作者のこれもおすすめ