春の戴冠1

春の戴冠1

作者名 :
通常価格 1,047円 (952円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

メディチ家の恩顧のもと、祭りに賑い、楽しげなはずむような気分に覆われた花の盛りのフィオレンツァ。「私」と幼なじみのサンドロ(のちのボッティチェルリ)は、この日々が過ぎゆく人生の春であることに、まだ気が付いていなかった――壮大にして流麗な歴史絵巻。

ジャンル
出版社
中央公論新社
掲載誌・レーベル
中公文庫
ページ数
492ページ
電子版発売日
2011年12月28日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

春の戴冠1 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年11月11日

    ボッティチェルリとフィオレンツァの回想録

    街の栄枯盛衰、限りある生命と美、永遠の愛 がテーマ であると想像しながら読んでいる

    起承転結の ハッキリした物語だと思う。10章は 転 であり、目線が大きく変えられた

    著者が伝えたいのは フィオレンツァ、メディチ家の歴史の中で、ボッティチェルリが、永遠...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月28日

    辻邦生という方の作品ははじめてだし、イタリアのことも、ボッティチェリのことも全く知らないので、読むのに苦労するだろうなと思いきや、読みだしてみるとはまってしまいました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月30日

    ボッティチェルリの回顧を友人が老境のみになって
    することによって、またフィレンツェを舞台とする
    ことにより永遠とは、存在とは、生きるということ、死とは
    何かを問いかけていると思われる小説。

    平明だけど教養と優しさと死と輪廻を感じる。。

    あと3巻長いけど気長によもうー。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年07月10日

    15世紀フィレンツェの社会状況を、ボッティチェリの親友で古典学者が70代になってから、昔を振り返る形で描いた歴史小説。
    全4巻の長編で、心情や社会状況が克明に描かれている。15世紀半ば~後半の全盛期のフィレンツェを振り返りながら、全盛期と言われる時代に、凋落の兆しがあったことを丁寧に記述していく。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

春の戴冠 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 春の戴冠1
    1,047円(税込)
    メディチ家の恩顧のもと、祭りに賑い、楽しげなはずむような気分に覆われた花の盛りのフィオレンツァ。「私」と幼なじみのサンドロ(のちのボッティチェルリ)は、この日々が過ぎゆく人生の春であることに、まだ気が付いていなかった――壮大にして流麗な歴史絵巻。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 春の戴冠2
    1,047円(税込)
    限りある生を惜しみ、その〈永遠の姿〉を地上にとどめようと描き続けるボッティチェルリだが、あるがままに描くという時代の流行との差異に苦悩する日々が続いていた。そんなある日、ジュリアーノ・デ・メディチの禁じられた恋人、美しきシモネッタに捧げられた壮麗な騎馬祭がフィオレンツァ全市を挙げて催される――!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 春の戴冠3
    1,152円(税込)
    美しきシモネッタの死から一年、反目を強めていくいっぽうのパッツィ家とメディチ家。ついに復活祭のミサの席上、襲撃されジュリアーノが命を落とす。血で血を洗う抗争を冷徹にも思える目で見つめ、描き続けるボッティチェルリに驚く「私」――そして、傑作「ヴィーナスの誕生」が完成したのだった。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 春の戴冠4
    1,047円(税込)
    〈虚飾を焼け、虚栄を打て〉メディチ家を糾弾する修道士サヴォナローラの舌鋒にフィオレンツァ市民は次第に酔いしれ、熱狂していくのだった。盛りを過ぎた大輪の花が散り急ぐかのように花の都の春が終わりを迎えるのをひしひしと感じる「私」だが――ボッティチェルリの生涯とルネサンスの春を描いた長篇歴史ロマン堂々完結。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています