色悪作家と校正者の別れ話

色悪作家と校正者の別れ話

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

「私、あなたとお別れしたく存じます」。年中喧嘩しつつもそれでも睦まじく過ごす二人なのに、突然こぼれ出た正祐の言葉。それは、本と大吾を愛するが故のものだった。愛を知り人の心の機微を学んでいく正祐と、愛を深くする大吾の関係は、ついに「同棲」へと……!? 「色悪作家と校正者の別れ話」、「色悪作家と校正者の同棲」、掌篇「色悪作家と校正者の朝顔」の三篇を収録した、傲岸不遜な色悪作家×本を愛する美人校正者の人気シリーズ第五単!!

カテゴリ
BL
ジャンル
BL小説
出版社
新書館
掲載誌・レーベル
ディアプラス文庫
電子版発売日
2021年09月16日
紙の本の発売
2021年08月
サイズ(目安)
6MB

関連タグ:

色悪作家と校正者の別れ話 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません
    購入済み

    男同士というよりは人と人の恋愛

    コゲミチ 2021年10月03日

    男同士の恋愛の難しさというよりは、人と人の恋愛の難しさの話に思えました
    「別れ話」はやっぱり喧嘩のような単純な理由ではなかったですね〜
    でも、そういう理由はわからないでもない
    映画やドラマの評価が、内容よりも演者の好き嫌いで加味されてしまうような、冷静に公平に評価されない状況というか…
    正祐は今まで...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    とても理想的な関係に思える

    はるこ 2021年09月16日

    この二人を見ていると、普段恋愛ごとに縁のない自分も人と好き合うことは素敵なことなのかもなあという気持ちになります。
    違う価値観を持った二人が、主に書籍とそれに対する姿勢を通しながら、互いという人間を理解しようと葛藤している様がいいなあと思うのかもしれません。
    それに背景となる居酒屋や家屋とそこに並べ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月12日

    大好きなシリーズ。
    タイトルは意味深な「別れ話」。
    正祐に邪魔者扱いされてしまう大吾が不憫。
    ふたりの会話が面白い。
    鳥八の料理も毎回美味しそう

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    読む人を選ぶCP

    Mikan 2021年09月20日

    好きな人、特に文学や歴史に造詣が深く、蘊蓄が苦にならない人にはたまらなく愉しい小説だと思います。
    また、日本酒と和食がお好きな人にも、多分愉しいのではないかと。
    そうでない(私みたいな)人には、
    「高尚な破れ鍋に綴じ蓋CP」を面白がれるかどうか、だと思います。
    私は脇の眼鏡氏に同情しつつ、ゲラゲラ笑...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月08日

    相変わらず難しかった(笑)。
    魅力のある文章や登場人物であるのに、昔から菅野さんのお話は難しい。
    ご本人が知識豊富で勉強家なのだろうから、無知識な怠け者には難しくて当たり前だよね。

    登場人物の言わんとすることが、とにかくはっきりわからないので、何度も読み返しては少し進む・・・ということを昔からして...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています