「バーネット」おすすめ作品一覧

「バーネット」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/08/21更新

ユーザーレビュー

  • 秘密の花園
    子供の頃から好きで好きで、何度読み返したかわからない作品。
    この新訳は「大人向けの手加減なし」ということで、どんな風になるのか、楽しみでもありつつ不安でもあって、開かないままでいた。
    しかし、開いたらもう一気読み。
    新訳、すごくいい!
    文章がとてもすっきりしていて、心理描写や情景描写の上手さが引き立...続きを読む
  • 秘密の花園
    心がきれいにあらわれて行く、
    本を読むという趣味があってよかったな、
    と思える作品です。

    コレラによって
    不幸にして両親を亡くしてしまったメアリー。
    愛情を知らぬ彼女はまさに暴君。
    つれられていった屋敷でもはじめは乱暴そのものでした。

    しかしながら、彼女を世話してくれる女中さんは
    そんな彼女を温...続きを読む
  • 小公女セーラ
    (おすすめのポイント)
    セーラは父と母が亡くなってしまい、貧乏で、悲しい生活の中でも優しい心を忘れず、他の貧乏な下働きの人に食べものを分けてあげるところです。
  • 秘密の花園
    小学生の頃、一時エンドレスで読んでいた。そしてその時ぶりに読んだ。まさか光文社新訳で読めるなんて。
    はまったきっかけは名前が自分に似てるから。日本の小説には私に似た名前があまり出てこなくてなんとなく寂しさを感じていたし、メアリの元々の自分さえ良ければいいとか他人を斟酌しない様子なんか自分に近い感じが...続きを読む
  • 秘密の花園 (上)
    『秘密の花園』を読むのは10年以上ぶり。この前、読んだ『庭師の娘』を読んで、読みたくなってページをめくる。イギリスに行ったことはないけれど、ぱっと情景が思い浮かぶ。庭いじりというより庭づくりを通して、成長していくメアリー。下巻を早く手に入れなくちゃ!それにしても、私もコマドリとお友達になりたいぞ。