「藤田一照」おすすめ作品一覧

「藤田一照」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/05/25更新

ユーザーレビュー

  • 禅の教室 坐禅でつかむ仏教の真髄
    曹洞宗の藤田一照師と詩人の伊藤比呂美さんによる仏教そして禅への入門書となる対論。
    一照師は米国で長く布教にあたってこられただけあって、詩人のナチュラルでストレートな問いかけにしっかりと応えていくので、これから門を叩こうとしている私には、絶好の後押しとなりました。
  • 禅の教室 坐禅でつかむ仏教の真髄
    伊藤比呂美の問いかけが、そこを聞いてほしかったんだよ、というツボにいちいちハマっており、その問いに藤田一照が、そういう説明の仕方があったか、といちいち感動させられるような言葉で答える。仏教の基本的なものの考え方から坐禅の実践まで、とてもわかりやすく、腑に落ちる言葉にあふれている。只管打坐の思想がやっ...続きを読む
  • 禅の教室 坐禅でつかむ仏教の真髄
     禅入門、である以前に禅僧による仏教入門としてもそうとうわかりやすい。
     で、ちょっとした符牒だの専門用語が出てくるたびに話を止めて確認する伊藤比呂美さんが非常に読者にとって頼もしい存在に思えてくる。

     座禅は「本当の自分探し」だの「潜在意識の覚醒」だののためにあるんじゃなくて、ただそこに座ってい...続きを読む
  • アップデートする仏教
    第1章 僕たちはなぜ安泰寺で出会ったか?
    第2章 「アメリカ仏教」からの衝撃
    第3章 マインドフルネスという切り口
    第4章 「瞑想メソッド」を超える
    第5章 アップデートする仏教
    第6章 「仏教3.0」へ向けて
  • 禅の教室 坐禅でつかむ仏教の真髄
    お経を翻訳している詩人と曹洞宗の国際センターのお坊さん。ふたりともアメリカ在住で活動している。
    そのためか、言葉遣いが新鮮で、逆に坐禅の本質に切り込んでいるようなところもあるのでは、と感じた。

    「そもそも仏教とは」から始まって大局的に坐禅の位置づけをして、坐り方や効用(?)、海外の禅の現状まで一通...続きを読む