西川正身の一覧

「西川正身」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/04/20更新

ユーザーレビュー

  • フランクリン自伝
    ベンジャミン・フランクリン。

    健全な自尊心をもち、相当な読書好きで勉強をしたことがうかがえる。

    何故この本が古典となったのか? その価値は青年に向けて、節制や勤勉や誠実であることの重要性を、一庶民であったフランクリンがそれらの特性を養いながら立見出身できたところにあるのではないか。

    良い本は行...続きを読む
  • フランクリン自伝

    自伝を初めて読んだ。
    こんなに面白いものだったなんて。

    まず、決して裕福ではない時代、そして家に生まれたフランクリンですが、
    彼が彼自身または書物よって導き出した考えにより、
    合理的に誠実に動き、苦難にあいながらもまたそうする事で己の人生を運び成功して行く様がとても感慨深く、感銘を受けました。
    ...続きを読む
  • フランクリン自伝
    発熱で寝込んだ時に読み始めた。

    もっと説教臭いのかと思っていたが、割と坦々とした内容であった。

    時代を感じさせてくれるので面白く読めた。

    言うならば、アメリカ開拓時代?の風景が想像されるような時代。
    日本で言えば、戦後の昭和40年代から50年代ぐらい?として、勝手に映像化して楽しめた。

    偉人...続きを読む
  • フランクリン自伝
    個人的には科学者としての側面ばかり認識していたが、
    本書を通して実に幅広く、かつ目覚ましい活躍をした人物であり
    また著しい立身出世を成し遂げた人物でもあるということを知った。

    十三の徳については、その内容自体もだがいかにして身に付けていくか、ということの説明に大きな価値がある。

    自分は俗物なので...続きを読む
  • フランクリン自伝
     教養的読書。ベンジャミン・フランクリンといえば100ドル札紙幣に描かれているアメリカ合衆国建国に大きく貢献した人物として有名である。フランクリンは決して恵まれた家庭に生まれたとは言えず、植字工など苦労の多い時期を経験している。そこからの立身出世の物語はアメリカンドリームの原型なのだろう。フランクリ...続きを読む