「北村雄一」おすすめ作品一覧

「北村雄一」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2015/05/08更新

ユーザーレビュー

  • みんなが知りたい化石の疑問50 一部の化石からどうして全体がわかるの?映画のようにDNAから恐竜を再生できる?
    化石を軸にした北村雄一氏のわかりやすい生物の話。

    オドントグリフスは軟体動物で確定とのこと。

    三葉虫が鋏角類だというのはこの本での新事実。wikipediaなどではまだそこまで踏み込んだ記述になっていない。本書では「鋏角類の代表的なものが三葉虫」(224ページ)と言い切っているので、何か新しく決...続きを読む
  • ありえない!? 生物進化論 データで語る進化の新事実 クジラは昔、カバだった!
    「進化」を考える方法論が面白い。

    一方、恐竜絶滅に関しては隕石説を支持。

    火山活動による環境悪化による大量絶滅はペルム紀末のみ。恐竜はKT境界層の直下まで繁栄していた。恐竜が徐々に衰退してゆくように見えたのは「シニョール・リップス効果」による見かけ上の現象。

    こういった説明をしているが、これっ...続きを読む
  • 忍者生物摩訶ふしぎ図鑑
    なぜこんなに擬態に惹かれるのか…。虫も魚も植物も、なぜ、どうやって、こんな姿に…。擬態萌えの私も知らない生き物がたくさん!超オモシロイ!文章も読みやすくてGood。
  • 超美麗イラスト図解 世界の深海魚 最驚50 目も口も頭も体も生き方も、すべて奇想天外!!
    リアルなイラストがふんだんに載った深海魚の解説書。それぞれの種の目について特に詳しく解説してある。種の樹形図も。
    やや専門的で難しいのですが、迫力あるイラストと目についての解説が面白いです。斜め読みだけでも楽しめます。
  • 深海魚摩訶ふしぎ図鑑 改訂新版
    北村雄一さんの深海魚の本。
    迫力のイラストとユーモア溢れる解説。
    見開きで1区切り(1匹、もしくは1くくり)となっている。

    写真が載っていないのは残念ですが、
    北村さんの本はやっぱり面白いです!
    読んでいてすごくわくわくして、ところどころで笑ってしまいます。
    コラムもよかったです。