「佐藤洋二郎」おすすめ作品一覧

「佐藤洋二郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/08/26更新

ユーザーレビュー

  • 極楽家族
    タイトルが目に付いて読んでみた本
    著者は全然知らなかったけど理系ぽい好きな文体
    終わった家族のぐだぐださもツボ
  • 河口へ(小学館文庫)
    先日読んだ佐伯一麦さんとどこか似ています。
    主人公達は皆建設作業員。言い方は失礼ですが、どこか社会の底辺に居る人たちです。その人たちの数日間を丁寧に切り出すように描かれます。
    絵画でいえば写実派です。数ある風景の中から、そこを切り取ったということに意味があるようです。何かを声高に主張するのではな...続きを読む
  • 妻籠め
    様々な過去の出来事を抱えながら今は研究者・教育者として静謐に暮らす男の前に現れた魅惑的な女子学生。てっきりファムファタールの話型に沿った物語かと思ったが、それにしては、彼の過去の話ばかりが出てくる。結び近くで、ようやくそれらしい話になってきたが、そのさなかに驚くべき事実が明かされる。結論を言えば、人...続きを読む
  • 極楽家族
    単語が難しくて何度も辞書を引きました。笑。
    それに反してあっという間に読み終わる引き込ませ具合。
    笑ったぞ。
  • 腹の蟲
    今年は初めての作家との出会いが多くあった。
    意識してそうしたのだが、この人の作品も初めて読んだ。
    面白くて惹きつけられたと言う感じではないが、
    穏やかな流れの中で、読み手の私も和ませられるものがあった。

    芥川賞候補にもなり、いくつかの文学賞も受けているが、
    全然しらなかった。

    あと2つくらい読ん...続きを読む