「木下是雄」おすすめ作品一覧

「木下是雄」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/10/14更新

ユーザーレビュー

  • 理科系の作文技術(リフロー版)
    この本が書かれた後にいろんな新しいツール (アウトラインプロセッサとかプレゼンソフトとか) が登場したり、と状況がいろいろ変わっているんだけど、文章書く人ならジャンル関係なく一度は読んでほしい。
  • 理科系の作文技術(リフロー版)
    大卒でない私は論文を書いたことがありませんでしたが、
    仕事で必要な資格を取るために技術論文を書くことになりました。
    そんな私に先輩がまず渡してくれたのが本書でした。

    論文のみならず、エンジニアがものを書くにあたっては必要なことが十分に書いてありました。
    人生のバイブルになりました。
  • 理科系の作文技術(リフロー版)
    筑波大学の授業科目「国語Ⅰ」「研究者入門」「研究・開発原論」の指定参考書。
    “読める”文章を書くために、“全系”が読むべき手引書。

    不特定多数の読者に対して、読みづらさが無く・不親切で無く・内容が素直に理解できる、そんな文章の書き方を解説する。こういった文章が書きたいなら、理科系に限らず文系も読む...続きを読む
  • 理科系の作文技術(リフロー版)
    理工系の学生や技術者を主な対象としているものの,文章を書く際に誰にとっても役に立つ情報が詰まっている。内容がタメになるのはもちろんのこと,この本の文体自体が大いに参考になると思った。
  • レポートの組み立て方
    本著は、同著者が執筆した『理科系の作文技術』の姉妹篇という位置づけになっている。『理科系』は理科系の学生や社会人に向けた言語技術(作文技術)の解説書で、『レポート』は文科系のそれである。

    『レポート』は『理科系』からの引用が多数見受けられる。扱っているコンテンツはほとんど同じと言っていい。両書の目...続きを読む

特集