渋谷直角の一覧

「渋谷直角」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:渋谷直角(シブヤチョッカク)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1975年05月12日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

漫画で『カフェでよくかかっているJーPOPのボサノヴァカバーを歌う女の一生』、『空の写真とバンプオブチキンの歌詞ばかりアップするブロガーの恋』など、その他『RELAX BOY』、『直角主義』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2021/03/19更新

ユーザーレビュー

  • 続 デザイナー渋井直人の休日
    ずっとアシスタントと2人で仕事をしていた渋井さんが2人新しくデザイナーを雇う。しかし、その2人はアクの強さで業界内ではすこぶる話題のおじさんと若者だった!渋井さん、一体どうする?!

    という全く想像もしていなかった会社の規模拡大(?)に驚きました。前作は恋愛のことやお洒落な街、店の描かれ方のほうが記...続きを読む
  • さよならアメリカ
    渋谷直角さんの新作。もう主人公のヘタレ感と良い人感のバランスは作者本人のキャラなんだろうなーと。前作でもそうだけど、こういう作品が世に出てくれるだけで嬉しい。
  • カフェでよくかかっているJーPOPのボサノヴァカバーを歌う女の一生
    全体に斜に構えている様子が自分と重なって、恥ずかしさと楽しさと恐ろしさが同時にやって来ます。
    画のバランスの悪さと漫画としての設定の奇抜さの相性がとてもいいです。
  • カフェでよくかかっているJーPOPのボサノヴァカバーを歌う女の一生

    感動した

    素晴らしいアート作品。
    一枚の可愛らしい絵の裏には、しっかり人間の感情が目まぐるしいほど宿ってる。
    文学的な融合もあり、コマやストーリーの流れの魅せ方もアートでしかない。
    これぞ、2014年の「サブカルチャー」。
    日本の漫画は本当にすごい。
  • カフェでよくかかっているJーPOPのボサノヴァカバーを歌う女の一生
    なんとなーく借りたけど、大当たり!90年代に思春期を過ごし、クリエイティブなことができないヤツはカスだ!ばりに脅迫されてきた同世代には、是非読んでほしい!それは時代に刷り込まれた強迫観念なのかもしれない。