市川哲也の一覧

「市川哲也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/09/21更新

ユーザーレビュー

  • 名探偵の証明
    一世を風靡した名探偵の挫折から再生、そして名探偵とは何かを鮮烈に描いた本格推理。
    名探偵の存在意義や後期クイーン問題。答えは出ていない。名探偵が愛おしくてたまらなくなった。
    ハウダニットフーダニット、全く魅力がない。本作の評価はそこではない。彼ら彼女らの証明。名探偵の生き様に焦点をあて、フューチャー...続きを読む
  • 名探偵の証明
    ミステリを読んで、名探偵の孤独というようなものを感じることはあまりない。何故ならば、大体において、名探偵という人種は、一般人に比し突き抜けた思考回路を持っており、そんなことは意に介さないように振る舞うから。

    でも、一人苦悩する探偵が少なからずいるのも確かだが、それが自分に課せられた役割と割り切り、...続きを読む
  • 屋上の名探偵
    ミステリ。連作短編集。
    この著者の作品は『名探偵の証明』のみ既読。
    蜜柑花子ちゃんの高校生時代の物語ですね。
    作品としては、よくあるコミカルでライトな学園ミステリ、プラス青春。
    この一冊だけでは無難という感じですが、シリーズものとしては、蜜柑ちゃんの過去が分かって、シリーズ全部読みたいと思わせる魅力...続きを読む
  • 放課後の名探偵
    倒叙ミステリーだけど、全てわかってしまっているみかんが周りを気遣って動いている感じがこの作品の特徴かな。わかってしまうことは必ずしも福音じゃない。
  • 名探偵の証明
    名探偵の老いと最期ということではポアロの「カーテン」がありますが、名探偵自身の語りで老いに伴う葛藤を語られるというのは新鮮でした。お話も多層的になっていて最期まで読ませるし、ラストも何とも言えない味わいでした。