市川哲也の一覧

「市川哲也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/10/19更新

ユーザーレビュー

  • 名探偵の証明 密室館殺人事件
    一作目もかなり風変わりな名探偵ものでしたが、今作もそれに勝るとも劣りません。
    僕のこれまで読んできた名探偵譚の数などたかが知れてるけど、それでも読み終わった後に「こんな名探偵がいるのか⁉︎」あるいは「こんな名探偵もいるんや⁉︎」という驚きが、まずのしかかってきます。
    気づいてからいくつかの部分を読み...続きを読む
  • 名探偵の証明
    一世を風靡した名探偵の挫折から再生、そして名探偵とは何かを鮮烈に描いた本格推理。
    名探偵の存在意義や後期クイーン問題。答えは出ていない。名探偵が愛おしくてたまらなくなった。
    ハウダニットフーダニット、全く魅力がない。本作の評価はそこではない。彼ら彼女らの証明。名探偵の生き様に焦点をあて、フューチャー...続きを読む
  • 名探偵の証明 蜜柑花子の栄光
    とある事情から6日間で4つの事件を解くことになるお話。実質的には連作短編集みたいな感じ。速解きってこともあってちょっと推理は雑な感じもします。
    あとがきで作者がこのシリーズで書きたかったことを語っていますが、それを読んだ後でも結局最後までこのシリーズはしっくりこなかったです。
  • 名探偵の証明
    新しい、本格ミステリー。探偵を俯瞰的に見ると、行く先々で起こる事件に突っ込み入れたくなるけど、その背景や家庭事情や悩み含めて人間らしい懊悩がいい。新旧探偵の共演も面白い。
    ロジック立てる段では、なるほど納得そうなのか!という美しい論展開ではない。話の魅力をキャラクターに振った結果か?
    余談だが、p2...続きを読む
  • 名探偵の証明
    年老いたかつてのヒーロがー、それでも自分であり続けようともがくさまを描く、一人称の語り口からもハードボイルドなお話。さらに言うなら、主人公の屋敷には、解説にも言及がある冒険小説のヒーローの面影が濃い。その分、トリックも小粒で純ミステリとしては軽め。もちろん名探偵という理不尽で不条理な装置について考え...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!