「ジーン・ウェブスター」おすすめ作品一覧

「ジーン・ウェブスター」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/11/24更新

ユーザーレビュー

  • あしながおじさん(新潮文庫)
    朝起きたらはじめてみつけたエクボがあった。

    ミュージカルを観て再読。ジルーシャとジャービスのやりとりが可愛くって物語のあたたかさが身にしみた。
  • 続あしながおじさん(新潮文庫)
    もうとにかく愛しくって大好きな本!
    この読み終わった後のときめきをうまく言葉にできなくて悲しいけれど、とにかく、初めは前作に比べてサリーが主人公なのなんで!ジュディ!って思ってたし、あんまり入り込めなさそうって思ってたけど、いつの間にかサリーが大好きで、どんどん素敵になっていくジョン・グリアー孤児院...続きを読む
  • 続あしながおじさん(新潮文庫)
    あしながおじさんで脇役だったサリー マックブライドが、主人公。
    あしながおじさんは少女の頃胸キュンしながら何度も読んだ作品だったので、続編が、あるならもっと早く知りたかった!文庫の表紙も挿絵も可愛い。
    まだ途中ですが、もう一度あしながおじさんも読みたくなってきました。同
  • あしながおじさん(新潮文庫)
    (オフ?)ブロードウェイミュージカル「Daddy Long Legs」の原作ということで、初めて読んでみた。
    小学校の図書室にあったけど、「背の高いおじさんの話…?つまんなさそう」と思って読まなかったやつ。

    孤児院育ちのヒロイン・ジルーシャが、
    匿名希望の篤志家(「あしながおじさん」)から学資援助...続きを読む
  • あしながおじさん(新潮文庫)
    中目黒にある、暮らしの手帖編集長がプロデュースしてるというあの古本屋で、表で売られてるのを買った
    おしゃん~~~~

    昔の女学校ものってやっぱり面白い
    糖蜜キャンディってなんなん?めっちゃおいしそう
    気が向いたら続の方も読んでみよう

    私が買ったのはアニメ版の表紙で、"世界名作劇場1990年 日曜朝...続きを読む