「阿部共実」おすすめ作品一覧

「阿部共実」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:阿部共実(アベトモミ)
  • 出身地:日本 / 兵庫県
  • 職業:マンガ家

2010年『破壊症候群』でデビュー。『空が灰色だから』、『ちーちゃんはちょっと足りない』、『死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々』などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/23更新

ユーザーレビュー

  • 月曜日の友達(1)
    これは凄い漫画表現だ!
    「空が灰色だから」では憂鬱や皮肉や虚しさやを「味のある絵柄」で表現していた。
    今作はもう味、どころではない、まずは絵が抜群に巧い漫画家なのだと遅ればせながら知った。
    徹底的な白と灰と黒のコントラストの中で、光が交錯し影が幾方向にもくっきり伸びる。
    光が溢れすぎて水滴が空中に浮...続きを読む
  • 月曜日の友達(1)
    これはすごい。うまく大人になれない二人の秘密の友達の時間。あまりにも幸福な笑顔の数々がこの期に来たるであろう苦難と悲しみの裏返しとしか思えなくて、既にひしひしとつらい。泣いてしまいそうになる……。
    絵もすごい。描き込みがすんごいんだけど絵が潰れない絶妙なバランスと構図でキャラもそうだけど背景のデフォ...続きを読む
  • 月曜日の友達(1)
    阿部共実さんの新作をワクワクして読みましたが、なんていうか…期待以上でした!!
    これは完結してから読みたい!でも待てないっていうジレンマ!
    いつもの阿部さんっぽくないようにみえて でもやっぱりザワザワする感じはしっかりあって…
    このお話がとんな結末を迎えるのか 楽しみに待ちたいと思います(*´∀`)...続きを読む
  • ちーちゃんはちょっと足りない
    「欲しい」「もっと」「まだ足りない」って気持ちは誰もが心の奥底で持っている人間の汚い部分で、それがちーちゃんの場合は物、ナツの場合は人の気持ちだった。
    そういう「欲」を何でセーブしているかというと、道徳心と知識で普段はみんなセーブしている。けれどそれが欠けてしまった、あるいは無知であればあるほど「欲...続きを読む
  • ちーちゃんはちょっと足りない
    主人公はクズだ。
    語弊を恐れず断言するが、思春期の自意識と不公平感ばかりが肥大した実にリアルで、自分の黒歴史を蒸し返されてあちこち痒くなるようなタイプのどこにでもいるクズ。何故なら主人公のナツは自嘲と自虐はしても自省と自戒は絶対しない。自分の言動を反省し周囲に申し訳ないと装うモノローグも、結局の所ケ...続きを読む

特集