月原渉の一覧

「月原渉」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

NEW
犬神館の殺人(新潮文庫)

作品一覧

2019/10/04更新

ユーザーレビュー

  • 月光蝶―NCIS特別捜査官―
    「黒翼鳥」がよかったのでさかのぼって読んでみました。登場人物もほとんどかぶらないので、順番の前後は特に問題になりません。「卑怯だ」という人もいそうですけど、トリックはこちらの方が好みかな。
  • 月光蝶―NCIS特別捜査官―
    横須賀の米海軍基地と市街地で発生した2つの殺人事件.それぞれ殺害場所と死体発見場所が基地内と外、しかもゲートを通過した記録がない.米海軍のNCISと市の基地対策課特別室が難問に取り組む.単純なストーリーに見合う基地反対活動家が米海軍に拘束されるが、彼も殺害される.米海軍の切り札的な女性捜査官が解決す...続きを読む
  • オスプレイ殺人事件(新潮文庫)
    近年何かと話題のオスプレイに関する社会派ミステリーかと思いきや、本格的な推理モノでした。
    飛行中のオスプレイ機内という完全な密室の中で発生した事件、そして捜査中に起こる第二の事件。二転三転する展開に終始気が抜けません。
    自分でも読みながら推理してみて、当たってたかと思えばさらに上を行く真相に驚きまし...続きを読む
  • 首無館の殺人(新潮文庫)
    『他の誰かではないとしたら?』
    分からなかった言葉の言い回しが、最後に全て腑に落ちる。とても気持ちが良い。
  • 使用人探偵シズカ―横濱異人館殺人事件―(新潮文庫)
    隔絶された館に見立て殺人、という、こういうのが大好物の読者にはそりゃもうたまらないミステリ。居留地という一種独特の舞台もまた雰囲気を一層に引き立ててくれます。
    奇妙な会合に招かれた主人公と、彼が巻き込まれた連続殺人。絵に予言された死、と道具立てはもう抜群。そして探偵役を務める完璧な使用人シズカ。(い...続きを読む