「毎日新聞科学環境部」おすすめ作品一覧

「毎日新聞科学環境部」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/09/27更新

ユーザーレビュー

  • 宇宙へ「出張」してきます
    地球帰還後の「紙1枚でも重い」「座るとお尻が痛い」といった感覚の変化、地球生活へのリハビリが、さすがお医者様らしい視点で語られ、面白い。また、ロシア「ソユーズ」宇宙船での離発着時の様子も、興味深い。
    スペースシャトルのように翼がなく、ゆるやかに着陸するのでなく、パラシュートを開いて、ドーンと落ちてく...続きを読む
  • 宇宙へ「出張」してきます
    面白かった。生の声が分かりやすく書いてあり読みやすかった。
    私は宇宙兄弟やその他諸々の本や漫画を読まずにこの本を読んだので、
    より面白かったと思うかもしれない。

    2016年10月の名古屋市科学館プラネタリウムのテーマが
    「国際宇宙ステーション」。それを見た後にこの本に出会って、
    即買った本。鉄は熱...続きを読む
  • 宇宙へ「出張」してきます
    一気に読めた。途中で記者のカザフスタン日記のようなものがあったが、この本にとっての必要性がわからなかった。その他は興味深く面白かった。
  • 宇宙へ「出張」してきます
    東大理Ⅲに現役合格、卒業後、附属病院の外科医として活躍中、脳天に稲妻が落ち(?)、宇宙開発事業団が募集する宇宙飛行士に応募。
    結婚して2人のお子様にも恵まれ、まさに油が乗り切ったといっても過言ではない状況の中での選択であった。
    なんてバイタリティーに富んだ方なのだろう。
    お人柄が滲み出ている笑顔も素...続きを読む
  • 宇宙へ「出張」してきます
    宇宙での生活(睡眠やトイレ)や帰還後のリハビリなどの話が興味深かったです。
    古川さんの語りのところは良いのですが、3分の1?もっと多くの部分は毎日新聞の記者の方の目線で書いてあったので少しがっかりしました。
    上手い文章でなくとも、古川さんの生の声のような文章が読みたかったです。