「宇都宮徹壱」おすすめ作品一覧

「宇都宮徹壱」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/03/20更新

ユーザーレビュー

  • 松本山雅劇場 松田直樹がいたシーズン
    著書はサッカーが大好きな選手たちとサポーターの物語です。1試合に1万人の観客動員を誇る松本の熱い思いが伝わってきます。数年後にはぜひJ1に昇格して欲しいものです。故松田選手も願っているでしょう。
  • 松本山雅劇場 松田直樹がいたシーズン
    このチームが、来季の2015年シーズンからJ1に上がります。ということで、記念に読んでみました。

    松本という都市、アルウィンというスタジアム、愛されるチームというのは様々なマスコミでも騒がれてはいましたが、やはり1冊読むと、そのストーリー、チームの成長には驚かされます。

    サッカーチームの成長に興...続きを読む
  • 松本山雅劇場 松田直樹がいたシーズン
    じっくりゆっくり時間をかけて読んだ本。

    昨年度、大阪の万博競技場でガンバ大阪VS松本山雅の試合を見た。
    試合結果は1-0でガンバ大阪の勝利。しかし試合内容はガンバがほとんどの時間においてボールを支配しているにも関わらず、山雅が根気のある守備をし、ゴールネットを揺らした1点は山雅のオウンゴールであっ...続きを読む
  • 松本山雅劇場 松田直樹がいたシーズン
     けれど思う。Jだけでは無いと。
     私たちの国には、様々な競技の、多様なカテゴリーのリーグやゲームがあると。
     それにしても思う。フットボールのリーグの取材者として、宇都宮徹壱という稀代の書き手がいることの幸いを。
  • 股旅フットボール
    2005-2007年頃の、地域サッカーを題材にしたルポルタージュ。
    同じ方の『フットボールの犬』が文庫になったのを知り、久々に再読。

    サッカーへの愛にあふれた一冊、です。
    泥臭くてウェットで、それだけに心に響くものが伝わってきました。

    Jリーグの100年構想に基づく、地域に根付いた「サッカー」、...続きを読む

特集