ほたか乱の一覧

「ほたか乱」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/06/26更新

ユーザーレビュー

  • 炎の蜃気楼3 硝子の子守歌

    ジャンルはサイキックバトル?

    BLと知人から聞いてましたがここまではサイキックバトルアクションという感じでした。設定が壮大なのですが、家族についての葛藤を書いていてヒューマンドラマ性が感じられてきました。
  • 炎の蜃気楼

    先が楽しみになる小説

    ひたすら長く感動する小説がないか?と知人におススメを聞いて出会ったのがこちら。
    ニアホモな雰囲気も私は好きなのですが、第一巻は全くそっちの空気を感じなかったです笑
    小難しくない読みやすい文体で、サクサク読めて面白く、続きが楽しみです。
  • 炎の蜃気楼 昭和編11 散華行ブルース
    好きで好きで素直になれなくて、景虎も苦しんでいたんだっていうのがいままでどうにもわかりにくくて。もう自分のそばにはいられないくらいの言葉をぶつけたのに直江はそれでも離れていかなくて。記憶を消したのが、後ろ向きな理由じゃなかったこと、がんばれって、次の、彼に。

    一年近く遅れてしまったけどやっとみんな...続きを読む
  • 炎の蜃気楼 昭和編8 悲願橋ブルース
    思えばなんだかこそばゆい感じのする直江にもすっかり慣れてしまっていたのか。ずっと前から知ってる気がする直江になってしまったことが、それはそれてやっぱり悲しくて、それでもときどきあらわれる可愛い直江が可哀想でつらくて。景虎はもうわけがわからなくて。しんどいな。うん、しんどい。
    おまけに、すこし、救われ...続きを読む
  • 炎の蜃気楼 昭和編11 散華行ブルース

    終わってしまった

    今は手放してしまった、文庫本の1巻をすぐにでも読み直したい気持ちでいっぱいです。きっと昭和編はもちろん、今まで本編終了後に書かれた作品を読んでから、再度本編を読むことで、また新しい景虎と直江達夜叉衆の物語を楽しむ事ができると思います。本を読むのは紙が好きですが、長編の作品だと本を管理する場所が必要な...続きを読む