「宮島賢也」おすすめ作品一覧

【宮島賢也】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2016/07/08更新

ユーザーレビュー

  • 自分の「うつ」を治した精神科医の方法 薬に頼らず、心身ともに元気を取り戻すために――
    友だちに『うつヌケ』を勧められて読んでいたら、この本が出てきたのがきっかけ。
    スピ本をよく読む私としては、既知のことが多くて「?」だったのだけれど、参考文献のところを見ると、『ザ・シークレット』や『ホ・オポノモノ』『神との対話』『前世療法』などの本が出てきて、なるほどと思った。著者が一番影響を受けた...続きを読む
  • 自分の「うつ」を治した精神科医の方法 薬に頼らず、心身ともに元気を取り戻すために――
    ファミリーマートで、書店で見かけたこの本の著者はマイミクのみやじっちさんじゃないか!と、即購入。
    今までのどんな精神医学の本よりも一番しっくりきました。
    自分にとってのバイブルになるかもです。

    ・医者は対症療法の専門家で薬だけ出しても、健康については全く関心がない。
    ・うつ病を起こす最大の...続きを読む
  • 自分の「うつ」を治した精神科医の方法 薬に頼らず、心身ともに元気を取り戻すために――
    さらっと読める本。自伝に近いかもしれない。
    章の終りにまとめがあるのが良い。
    どんな方法であっても、克服出来ている人がいるという意味では、希望の書かなぁと思う。
    何事も、考え方次第であると思う部分はあると思う。
    ブログ等とは違った、しっかりとした文章でした。
  • 医者の私が薬を使わず「うつ」を消し去った20の習慣
    うつの考え方という発想がなかったので、読み進めていくとたくさんの学びがありました。
    人生をよりよく生きる上でも一読をオススメします!
  • 自分の「うつ」を治した精神科医の方法 薬に頼らず、心身ともに元気を取り戻すために――
    沈んだ気分を治したくて読んだ。

    全編が役に立ったとはいえないが、
    ところどころ参考にして気分がラクになった。

    病気は、自分の考え方を変えるためのサインである
    という考え方に納得した。

特集