「泉谷渉」おすすめ作品一覧

「泉谷渉」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:泉谷渉(イズミヤワタル)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本 / 神奈川県
  • 職業:ジャーナリスト

中央大学法学部政治学科卒 。著書に『世界が驚くニッポンの医療産業力』、『こころから感動する会社』などがある。

作品一覧

2017/01/27更新

ユーザーレビュー

  • 素材は国家なり 円高でも日本経済の圧倒的優位は揺るがない
    素材の力の偉大さがわかる本。
    主に鉄鋼業についてだが、具体的な事例を出して展開していくので、読みやすいです。

    なかでも超電導ケーブルが気になった。
  • 1秒でわかる!半導体業界ハンドブック(完全版)
    DRAM(PCのメモリなど)の唯一の日本企業である「エルピーダメモリ」が、会社更生法の適用を申請しましたね。

    大変、残念な事態です。

    業界筋で有名な体育会系の坂本社長も、さぞご無念の事でしょう。。。

    韓国勢に惨敗なのが、さらに悲しいところです。

    そんな半導体業界にスポットを当てた書籍です。
    ...続きを読む
  • 世界が驚くニッポンの医療産業力―世界制覇を狙う驚愕の技術開発最前線
    東芝やソニー、オリンパス、そしてたくさんのベンチャーなど、
    いろんな企業がどのような戦略で医療を企業の柱として
    育てていくのか、を取材などを中心としてまとめてある本だった。
    著者がもともと半導体を取材する人だったようで、
    半導体を中心とする従来産業と医療の接点が多く書かれてあって、
    とても参考になる...続きを読む
  • なぜ特許世界一の日本が国際訴訟で苦戦するのか? ―情報漏洩、知財権の徹底防衛、外国法対策が日本の生命線だ!
    国際的知的財産権侵害訴訟の勝敗は、日本と欧米の訴訟プロセスの違い、そのプロセスに対応するためのシステムが構築されているか否かが、大きく影響している。
    既にそのシステムが構築されている欧米において、そのシステムが構築されていない日本企業が戦うのは、不利である。
    一方で、多くの知的財産権を有している日本...続きを読む
  • シェールガス革命で世界は激変する―石油からガスへ
    シェールガスが世の中をどう変えるか。意外な点でのつながりがとても面白く、如何にシェールガスが大きな変化をもたらしうるかが理解できる。シェールガスが単なるエネルギーのひとつであるとの認識が変わった。ひとつの出来事から周辺への影響を読み先駆けて行動することの重要性を学べた書でもあった。