「夏川草介」おすすめ作品一覧

「夏川草介」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:夏川草介(ナツカワソウスケ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1978年
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:作家

信州大学医学部卒。2009年『神様のカルテ』でデビュー。同作は第10回小学館文庫小説賞を受賞し、実写映画化もされている。医師であり小説家でもある。

無料・値引き作品コーナー

値引き
神様のカルテ0
438円(税込)
値引き
神様のカルテ3
536円(税込)
値引き
神様のカルテ2
491円(税込)
値引き
神様のカルテ
400円(税込)

作品一覧

2017/11/17更新

ユーザーレビュー

  • 神様のカルテ0
    夏川草介の神様のカルテ0を読みました。

    神様のカルテシリーズの前日譚で、4つの短編が収録されています。
    栗原一止と進藤辰也の学生時代のエピソード、一止が本庄病院に採用されるときの経緯、そして榛名の山岳写真家としてのエピソードなど、面白く読みました。

    このシリーズに登場する人物たちのサイドストーリ...続きを読む
  • 神様のカルテ0
    嫌な奴がいない。皆がみんな良いやつ。何かのために頑張ってる。報われないように感じる事もあるけど、無駄ではない。頑張りすぎてる人が互いに出会い、ちょっと救われたり、ほっこりできるように。
  • 神様のカルテ
    心に残る1冊。自分が入院中に出逢った医師や看護師さん達に「心に寄り添う医療」で接してもらった直後に読んだ本だったので、登場人物と重なるところがあり、必要以上に感情移入してしまい、号泣でした。
  • 神様のカルテ
    馬鹿、気違いと言われることはあるが変人と言われたことはない。秀でるものがある人は常軌を逸していても馬鹿や気違いとは言われないのかもしれない、などとくだらないことを思った。一止がこれからどんな選択をしてくのかがとても気になる。本庄病院の現状から逃げ出さずに使命感と充実感をもって務められる人は多くはない...続きを読む
  • 神様のカルテ0
    神様のカルテ0。     
    本編よりも少し前のお話。     
    もっともっとこの人たちの話を読みたい。    
    だから第二部待ってます。

特集