夏川草介の一覧

「夏川草介」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:夏川草介(ナツカワソウスケ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1978年
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:作家

信州大学医学部卒。2009年『神様のカルテ』でデビュー。同作は第10回小学館文庫小説賞を受賞し、実写映画化もされている。医師であり小説家でもある。

作品一覧

2019/11/28更新

ユーザーレビュー

  • 新章 神様のカルテ
    シリーズものってどうしても
    だんだんと尻すぼみになっていくイメージが
    あるのだけど。

    神様のカルテは毎回新鮮に感動できる
    稀有な作品だと思う。

    イチさんの語りはやはり
    読んでいて落ち着くし
    (実家に帰ってきたよう)
    作品世界の居心地のよさは抜群だ。

    ストーリーばかりに目を向けがちだけど
    作者の...続きを読む
  • 神様のカルテ
    映画化もされているから
    楽しめて読めた
    イチとハルの夫婦愛がほんまに羨ましくなる
    イチのように仕事に没頭したいし
    ハルのように暖かく強くありたい
    そしてハルのように愛されたい

    物語もしっかりしてて
    残る言葉や場面が多い作品

    文中の抜粋
    「一に止まると書いて正しいという意味になる。人は生きていると...続きを読む
  • 勿忘草の咲く町で ~安曇野診療記~【電子特典付き】
    考えることを放棄してはいけない。

    どの本も心地よい気分にさせてくれる。特に最後のシーンは美しかった。読んでよかった。夏川草介さんリスペクト。
  • 神様のカルテ0
    このシリーズを読むと、医療に対して真摯に取り組む主人公の様子に心打たれる。そして自分の仕事に取り組む姿勢について、がんばりが足りないなぁと思ってしまう。もっとできることがあるんじゃないかな。これまでとは違った取り組みでもよいし。SEとして、なにかしら腕を磨くことを続けていかなければ。
  • 勿忘草の咲く町で ~安曇野診療記~【電子特典付き】
    終末医療を縦糸に、研修医と看護師というハードワークを横糸に、松本を舞台に描く恋の話。『神様のカルテ』の著者の作品ということで新聞広告を見てすぐポチる。『神様のカルテ』で描かれる医師にはベテランが多いが、本書では若い研修医、看護師が中心になり、医療とは、医療のこれからを考えさせられる。このシリーズも続...続きを読む