「福原美穂子」おすすめ作品一覧

「福原美穂子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:福原美穂子(フクハラミホコ)
  • 性別:女性
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:翻訳家

『心を上手に透視する方法』(トルステン・ハーフェナー)、『特捜部Q』(ユッシ・エーズラ・オールスン)、『ドイツ語の基本―文法と練習』(モニカ ライマン)などの翻訳を手がける。

作品一覧

2016/04/20更新

ユーザーレビュー

  • 特捜部Q―Pからのメッセージ―(下)
    シリーズ第三作目。
    事件は相変わらず陰惨。
    だが、特捜部Qメンバーのやり取りが楽しく、この落差がまた妙。
    描写がイキイキしているものだから、読んでいて目の前に修正液付きのハエがみえてきた。
    シリーズが進むに連れて、アサドがより謎めいていくというのもおもしろい。
  • 特捜部Q―Pからのメッセージ―(下)
    犯人逮捕までの展開が、あっという間の感がありました。
    本作は、前2作と違いスイスイと読みやすかったです。

    結局、ユアサとローセってどうなったの?
  • 特捜部Q―キジ殺し―
    最後が、せつない…。
    途中まで読んでて、このシリーズはもういいかな、と思っていたが、次作を読もうと思う結末でした。
  • 全貌ウィキリークス
    [リークスをリーク]アフガン及びイラク戦争に関する記録や米国の国務省の外交機密を公開して世界的な注目を集めたウィキリークス。創設者であるジュリアン・アサンジの足跡をたどりながら、公開がどのようにして行われたか、影響はどのように広がったか、そして今後ウィキリークスはどのような道を歩んで行くことになるの...続きを読む
  • 心を上手に透視する方法
    人の心を読む方法のノウハウが書かれている本。

    ちょっとした行動とか、癖とかその人が好きそうな話題、
    を読み取るのに訓練していけばできるようになるらしいとのこと。
    マインドリーディング
    良きべきところで使うとしよう。

特集