波津彬子の一覧

「波津彬子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:波津彬子(ハツアキコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1959年12月16日
  • 出身地:日本 / 石川県
  • 職業:マンガ家

1981年『波の挽歌』でプロデビュー。作品に『雨柳堂夢咄』、『唐人屋敷』、『異国の花守』、『うるわしの英国シリーズ』などがある。

無料作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/06/09更新

ユーザーレビュー

  • ふるぎぬや紋様帳 6

    良い意味で

    良い意味で煙にまかれた気分になるお話。
    繊細で儚気な絵柄が魅力の作者様の幻惑詰まってます。
    ああ、これは主要人物全て人じゃないんだろうな…からの現実に戻る最期がまた良い意味で煙に。
  • ふるぎぬや紋様帳 1

    今時の子供にしっぽは無いです

    まぼろし?を見るとテキトーな言い訳を
    取ってつける人がいるのですが
     子供に尻尾が…
     今時の子供はしっぽぐらいあるよね
    無害でテキトー感のあるこのキャラが好きです

    表紙の絵柄からしてわたしには
    既に魅力的な本に見えます
    アンティークで八重桜(?)
    黒の羽織に表は雀、
    羽裏はな...続きを読む
  • ふるぎぬや紋様帳 2
    古着が出るシーンがチョット
    一巻に比べて減っているような
    気がしますが、うんちく?というのか、
    内容が濃いのでまぁいいかと思ってます
  • 幽霊宿の主人 冥境青譚抄
    波津彬子の漫画はほんとに切ないものが多い。
    この本も舞台は古いものだがいつでもあり得る人の心の葛藤を多くえがいている。
    最後があとに続かないのが痛く残念。貞節という言葉が美徳だった時代にタイムスリップしたいかたにおすすめ。バリバリ働くキャリアウーマンじゃなくてもりんとした女性もいるのが、うれしく実感...続きを読む
  • 幻妖能楽集

    やはり波津ワールド!

    殆どの日本人が馴染みのない能を漫画で案内。
    いや~、やっぱり教養として知っておきたいじゃないですか。
    それを波津マジックで史実に基づき、しかし軽やかに紹介してくれる。
    もちろん読後は動画検索して勉強します。
    金沢ゆかりなのもいいですね。そうそう、異国の花守も良かったし。
    コロナが終わったら...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!