「村上たかし」おすすめ作品一覧

「村上たかし」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:村上たかし(ムラカミタカシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1965年04月08日
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:マンガ家

1985年『ナマケモノが見てた』でデビュー。『ぱじ』で第4回文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞。『星守る犬』が実写映画化された。その他『ぎんなん』、『天国でポン』などの作品を手がける。

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/20更新

ユーザーレビュー

  • 小説 星守る犬
    内容はあらかじめ知っていて覚悟して読んだけれど、予想した以上に人の生き方や犬の愛情が心に染み入って、切ないような、温かいような不思議な気持ちになった。
  • 星守る犬
    泣いて泣いて呼吸困難になるかと思った。
    完全な悪人はいなくて、少しずつ不器用だったり怠惰だったり迷ったりボタンを掛け違えりした結果が、こうなってしまうのか、と苦しくなった。
    後半も犬の思い出に号泣。うちの子を精一杯かわいがろう。
  • アキオ…

    号泣

    アキオの思いや行動が、悲しいけど暖かくて、泣けました。
    すごく心にきたお話でした。
    絶対たくさんの人に読んでほしい!!
  • 続・星守る犬
    「私 犬って生まれる前から運命的に飼い主が決まってるんだって思うんですよぉ」(P62)

    独居老人のおばあちゃんも、ネグレクトの少年も、空虚な生活から脱却できたのは、“自分のことを必要としてくれている存在” “自分のことを待っていてくれている存在”との出会いがあったから。

    犬って、どこからか舞い降...続きを読む
  • 星守る犬
    かねてより読みたいと思っていた本書でしたが、品切れでなかなか手に入らず、入荷待ちメールをずっと待ち侘びていました。

    表紙絵の真っ白い犬が一面に拡がる向日葵畑の中に、ちょこんとこちらに向いている姿が印象強くて、どうしても欲しい本でした。

    犬が、もしも人間と共通語で話せるとしたならば、きっと尊敬語で...続きを読む

特集