村上たかしの一覧

「村上たかし」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:村上たかし(ムラカミタカシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1965年04月08日
  • 出身地:日本 / 大阪府
  • 職業:マンガ家

1985年『ナマケモノが見てた』でデビュー。『ぱじ』で第4回文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞。『星守る犬』が実写映画化された。その他『ぎんなん』、『天国でポン』などの作品を手がける。

公式Twitter

配信予定・最新刊

作品一覧

2022/07/05更新

ユーザーレビュー

  • ピノ:PINO
    Aiやロボットが進化した世界
    人間が出来ないことや人間が楽をするために働くAi
    感情を持つこと以外ほぼ人間と変わらない「ピノ」
    感情と寿命の切り離せない関係性は、切なくもあり上手くできてるな〜と思った

    本体に感情がなくても、人と働き生活し、周りの人が人間と大差なく接していれば、それはもう人間なんじ...続きを読む
  • ピノ:PINO
    AIロボット「ピノ」たちは働き者だ。充電時間以外は、ずっとプログラムの通り活動し続ける。でも、もし心を持ったら? 心を持ったAIは人間にとって脅威なのか?
    いつか、心優しいピノたちと共存できたら良いな…。
  • 【期間限定無料】星守る犬
    十数年ぶりの再読。再度、号泣。

    亡くなり方がどうであろうと、その人の生き方、人柄は刻まれている。そうであってほしい。
    身元不明の遺体も、その人にはその人の生き方があった。幸せな時間や、残してきた人やものがあった。
    ネットニュースの片隅の小さな文字の羅列だとしても、その人の姿を想像することをを忘れた...続きを読む
  • 星守る犬
    十数年ぶりの再読。再度、号泣。

    亡くなり方がどうであろうと、その人の生き方、人柄は刻まれている。そうであってほしい。
    身元不明の遺体も、その人にはその人の生き方があった。幸せな時間や、残してきた人やものがあった。
    ネットニュースの片隅の小さな文字の羅列だとしても、その人の姿を想像することをを忘れた...続きを読む
  • ピノ:PINO
    新聞の新刊紹介を読んで、興味を持ち、購入しました。

    PINOは自分を犠牲にしてでも、命あるものを守る、支えることに懸命に尽くします。
    「永遠」と引き換えに、命を手に入れた最後の最後まで…

    AIとしては、脆弱性、欠陥とみなされてしまう心。

    命とは、こんなにも温かで、切なくてはかないものかと身に沁...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!