斉藤倫の作品一覧

「斉藤倫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:斉藤倫(サイトウリン)
  • 生年月日:5月2日
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:マンガ家

『世界を敵に回しても』、『僕の部屋へおいでよ』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2024/02/12更新

ユーザーレビュー

  • 天使の警醒-16年後に目覚めた私-(1)

    面白いミステリー物だ

    16年前の交通事故から目覚めたヒロイン。
    記憶障害があって、初めて会う年の離れた妹、謎めいた青年、過去の自分を知る男性。
    ミステリーの要素がいっぱい詰まっていて、仄々としたタッチの作画とは対照的に面白そう。
  • 路地裏しっぽ診療所 1
    話面白いし、キャラも美形だし、確かに漫画なんですが、動物の飼い方について、しっかり考えさせられる作品でした。こういう芯がしっかりした漫画に悪い作品はない!動物の飼い方についても色々学べるので勉強にもなります。
  • クッキー 2022年11月号 電子版

    やっぱ蘭世と真壁くんでしょ♥️

    どんなトラブルが起こっても引き寄せられる2人の愛は20年経っても変わらない!
    言葉で表すのが苦手な真壁くんが、思わず蘭世にキスしちゃうとことか愛が溢れていて…ホント好き‼️
    何が嬉しいって、小学生から読んでるときめきトゥナイトが、蘭世のお話がまた読めるなんて!
    池野先生、本当にありがとう‼️
  • クッキー 2022年11月号 電子版
    『泥舟に五芒星』完結。夏糖サガリ先生連載お疲れさまでした!
    祈里が周りのひとたちのことをちゃんとひとりひとり名前で呼ぶようになったところに成長を感じました。
  • 光媒の花 3
    みっちりと密度の濃い漫画でした。ふつうの少女漫画だと3巻はあっという間に読めますが、こちらはじっくり時間をかけてよみこんでしまう。
    悲しいけど充足感と未来への淡い希望が残る、そんな作品です。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!