「大宮エリー」おすすめ作品一覧

「大宮エリー」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/03/16更新

ユーザーレビュー

  • なんでこうなるのッ?!(毎日新聞出版)
    普段出会いそうにないシチュエーションに驚き、笑って。
    共に疑似体験をさせてもらった気分。
    所々出てくる真面目な話に「無理して頑張らなくていいんだよ」というメッセージを受け取りました。
    肩肘張らないで流れに身を任せて生きてると、こんなに面白いよとエリーさんに言われているような気分。最後に「この人you...続きを読む
  • 生きるコント2
    簡単に読める中身なのに、一つ一つが充実しちゃってる。こういう短いものの中でもちゃんと起承転結してるから、読みやすく上手い!と思う。

    中身もいいけど、巻末のリリーさんとの対談がいいし、そして解説の松尾スズキがまた良くて、なんかお得感満載。

    大宮エリーって文春で読んでたときはなんでだかポニーテールの...続きを読む
  • なんとか生きてますッ2(毎日新聞出版)
    めっちゃ好き。共感したりも。
    いまのわたしにシンクロ。

    ・無駄遣いしない
    ピラティス教室の解約に行けずにずっと無駄に払い続けていたお話。私もしちゃいそう。自分だけじゃなくてエリーさんもかぁ。。と思ってちょっとほっとして救われた。

    ・昭和ですけど、なにか?
    私も死語言う事ある。。。

    ・東大生だっ...続きを読む
  • なんとか生きてますッ(毎日新聞出版)
    エリーさん。
    ほんと好き。

    【とくべつ好きなもの抜粋】

    ・記憶がない!
    マックのAppleロゴがごはんだと思ってカレーのルーをかけたエリーさん。それに対する旅人さんの言葉があたたかかった。「俺はエリーさんにライブのことをいろいろ褒めてもらって、それがとても響いたから、カレーをかけている時、俺は慌...続きを読む
  • 思いを伝えるということ
    エリーさんの言葉が染み渡った。
    何度も何度も、読んだ。

    大人になって言葉を沢山選べるようになったけど、口に出して伝えない言葉も増えた。そんな行き場のない想いを抱えて、動けなくなった私の背中を押してくれるような本だった。

    私には今、ありがとうをちゃんと伝えたい人がいる。短い繋がりだったけど、沢山声...続きを読む