平山令明の一覧

「平山令明」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/02/14更新

ユーザーレビュー

  • 「香り」の科学 匂いの正体からその効能まで
    香りの科学情報について、ここまでわかりやすく書いてある本は初めて。
    イメージや情感として捉えられがちな香りを科学として説明されており、腹落ちする本でした。
  • 「香り」の科学 匂いの正体からその効能まで
    匂いのする分子について以前から興味があり、自分で香料を合成してみたいという願望もあったため、分離、精製、抽出、合成の解説をとても楽しく読めた。意外と専門的で、大学で初めて習うような化学の用語が解説ありで使われている。(旋光性、ラセミ体、フリーデルクラフツ反応など)
    低分子であるほど匂いを感じやすいが...続きを読む
  • 暗記しないで化学入門 電子を見れば化学はわかる
    最後の方は難しかった(図と説明が見開きに収まっていないというレイアウト的な問題もある)ものの、化学結合の変化が単なる原子の気まぐれではないということは理解できた。共有結合とイオン結合はまったく別のものというわけではなくスペクトラムであるというのは、衝撃的ではあったが納得がいった。ところどころ筆者の社...続きを読む
  • 暗記しないで化学入門 電子を見れば化学はわかる
    電子を見れば化学は分かるという副題に全てが含まれている。天下り的な高校教科書を随所で切っており、私の化学への見方は明らかに変わった。すっきりした。化学は実験と暗記と思っていたからだ。7,8章は確かにチャレンジングだった。議論が追えたということで良しとしたい。それまでの章は目から鱗。結合論や分子の立体...続きを読む
  • 暗記しないで化学入門 無機化学編 酸化還元でわかる無機化学
    「暗記しないで」というのは「根底に流れる考え方を丁寧に追わずにただ丸暗記するという苦行に敢えて挑戦することなどなく」という意味。

    筆者自身が書いているように「馬鹿丁寧」な説明。冗長に感じるところもあったけど、それでもなお有り余る読みやすさ。