劇団ひとりの作品一覧

「劇団ひとり」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2023/10/15更新

ユーザーレビュー

  • 陰日向に咲く
    陰日向・・・
    1.日のあたらない場所と日のあたる場所
    2. 人の見ている所と見ていない所とで言行が違うこと。

    それぞれの人生。それぞれの葛藤。

    それぞれの章の主人公の人間性と考え方が面白い。伏線とどんでん返しが爽快だった。
  • 陰日向に咲く
    作者劇団ひとりさんの若き時の経験を膨らませた作品では? 内容ある作品、エピローグは父に依頼、その父の文章は心打たれました。
  • 陰日向に咲く
    想像以上の展開だった。短編集。ホームレスに憧れる会社員の話から始まる。どこか抜けててアホちんでおバカで優しい人のたちの物語だったけど、すでに一本の線が入っていた。ひとりさんの経験も綴られてるのかな、と感じつつどこか心が救われてく感じがした。

    不覚にも伊坂幸太郎さんや青山美智子さんを思い浮かべるよう...続きを読む
  • 陰日向に咲く
    芸人が描く芸人は、何故これ程にもどうしようもなくて、愛らしいのか。家族旅行で岡山県に出向いた際に、たまたま出会った一冊。旅先で一冊、がモットーで購入したが良い出会いだった。さりげなくだが繋がっている物語は、奇跡のように見えて、案外現実的なのかもしれない。劇団ひとりの実父が書き上げた【劇団ひとりの生い...続きを読む
  • 浅草ルンタッタ
    久しぶりに泣いてしまった。
    シーンごとに映像が浮かんできた。
    歌が色をつけ、歌が花を咲かせる。
    劇団ひとりの文章にしびれました。

新規会員限定 70%OFFクーポンプレゼント!