縞田理理の一覧

「縞田理理」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/12/27更新

ユーザーレビュー

  • フーバニア国異聞 水の国の賢者と鉄の国の探索者
    フーバニアはたくさんの不思議であふれてました。
    綺麗だけれど恐ろしい、意思を持つ自然。
    もっと未知なる世界をのぞいてみたかったです。
  • フーバニア国異聞 水の国の賢者と鉄の国の探索者
    霧の向こうにある、隣の国。
    そこがどんなところなのかを、行って見て調べるのが
    主人公のしなければいけない事。
    やっとの思いで行く事を決意したというのに
    着いてそうそう奇妙なものばかりに遭遇しています。
    巨大なキノコ、肉食と思われる鳥に、街の城壁かと思うほど
    大きな蜂の巣。

    主人公が暮らしている国が...続きを読む
  • フーバニア国異聞 水の国の賢者と鉄の国の探索者
    のんびり、ほのぼの…と見せかけて、後半は、しばしば背筋が寒くなりました。
    のどかな田舎生活は、自然を知り、共存できて初めて成立するものなんだなぁ…と。
    …にしても、「指輪物語」のシェロブといい――やっぱり、「あれ」はファンタジーに欠かせないんだろうか(涙)
  • 霧の日にはラノンが視える(1)
    クリップフォード村で七番目に生まれた子供には、妖精の呪いがかかっているという―――。
    呪いを解く鍵を探すためロンドンへやってきたラムジーは、不良達に襲われていたところをジャックという青年に助けられる。
    仲間らしき刺青の男・レノックスに「王子」と呼ばれ、どこか不思議な雰囲気を纏うジャックは、心を閉ざし...続きを読む
  • 霧の日にはラノンが視える(1)
    現代のイギリス・ロンドンに伝承やおとぎ話の妖精達が暮らしていたら・・!?
    心温まる仕上がりのファンタジー小説です。英国の伝承好きの方にはたまらない作品です。

特集