猪熊葉子の一覧

「猪熊葉子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/07/21更新

ユーザーレビュー

  • 真夜中のパーティー
    この方の作品の雰囲気が好き。
    子どもの描き方がリアルで、変な創作感がない。
    緊張感の高め方がうまい。特に最後の作品の一連の描写。
  • 真夜中のパーティー
    余分なものがなく、淡々としているけど、いつの間にか自分もその空間に滑り込んでいるような感覚。こんなに素晴らしい本だとは思っていなかった…。
  • 真夜中のパーティー
    子ども時代のある出来事を切り取って、そのスリルをよみがえらせてくれたお話し。自分も一瞬で子どもに戻ってしまい、ドキドキしっぱなしだった。まるで映画のような小話集。
  • しずくの首飾り
    児童文学作家として有名で、本は必読書のように、どのブックリストでも目にはしていたエイキンの「しずくの首飾り」

    一度手に取ったものの、読まなくてはーという義務感から以前は楽しめず読み切れずじまい。

    今回、語りで「しずくの首飾り」を聞く機会があり、その色彩豊かで楽しい世界に魅了され、文庫版も出たとい...続きを読む
  • 真夜中のパーティー
    大好きなピアスの短編集。
    8編が収録されています。
    よごれディック、真夜中のパーティ、アヒルもぐりが気に入りました。
    幼い頃、なんでもない日常のちょっとしたことにワクワクした、あの感情を思い出させてくれる。やはりピアスは名作家なのでした。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!