「茂木大輔」おすすめ作品一覧

【茂木大輔】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2011/11/04更新

ユーザーレビュー

  • オケマン大都市交響詩 オーボエ吹きの見聞録

    【library222所蔵】

    のだめの監修で一躍名前を売ったN響オーボエ奏者の茂木氏のエッセイ。
    氏のエッセイはどれもとてもわかりやすくて面白い。
    これは氏がヨーロッパオケのオーディションを受けまくり、あるオケの正式メンバーとなるまでの顛末。
    オケのオーディションの裏側、そしてまさしく「ガクタイ」...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • はみだしオケマン挑戦記 オーボエ吹きの苛酷なる夢

    ついこの間、指揮者佐渡裕さんの本を読んだばかり。
    今回は逆にオーケストラのメンバーの側からの本を選ぶ。

    N響の主席オーボエ奏者の著者が、オケ活動(特に旅、茂木用語ではビータ)の日々の傍ら、自主企画のコンサートを催したり、CDを録音する。

    クラシックの演奏家は、勿論コンサートのプログラムを考えたり...続きを読む

    Posted by ブクログ

  • 拍手のルール 秘伝クラシック鑑賞術

    著者はN響オーボエ奏者で「のだめカンタービレ」の音楽監修でも知られている。終盤の楽典や楽曲解説の部分は読むのが若干しんどかったが、全体的にユーモラスな語り口で、著者の他の著作同様面白く読めた。
    拍手の作法は国によって違い、国民性が表れるが、演奏者からしてどういう拍手だとどう感じるかが、事細かに語られ...続きを読む

    Posted by ブクログ

特集