「伊賀泰代」おすすめ作品一覧

「伊賀泰代」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:伊賀泰代(イガヤスヨ)
  • 性別:女性
  • 出身地:日本 / 兵庫県
  • 職業:コンサルタント

一橋大学法学部卒。著作に『採用基準』などがある。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/01/19更新

ユーザーレビュー

  • 採用基準
    元マッキンゼーの著者が、日本人に必要な能力「リーダーシップ」と「生産性」のうちリーダーシップについて書かれた本。
    マッキンゼー流の物差しで述べている点を留意しつつも、意識しておきたい内容が多かった。

    ・リーダーシップはチーム全員が持つべきもの
    ・リーダーシップ≠管理能力
    ・リーダーシップとは訓練で...続きを読む
  • 生産性
    これまで生産性というものを、気になっていたけれども漠然としたイメージしか持っていなかった自分にとって、まさに目から鱗の著書だった。
    働き始めて数年になるが、自分が今までいかに生産性の低いことをしていたかを認識した。そして、最近になっても生産性が低いことを多々やっていることを恥ずかしく感じた。
    生産性...続きを読む
  • 採用基準
    考えるのが好きか、普段からどれくらい考えることをしているか、信頼・リーダーシップ(問題解決リーダーシップ)・達成力、とがった人(彼のスパイクは何か?)、面接担当の意見を否定しない立場読み空気読みだめ

    リーダーシップには成果を求められる環境で必要とされる、役職とは違う、マネージャーは管理者でリーダー...続きを読む
  • 生産性
    日本企業に足りないものは「リーダーシップ」と「生産性」であり、そのうち生産性について書かれた本。
    読んでみると、生産性に無頓着な思考の癖に気づかされる。具体例とともに説明してあるため、分かりやすく、実践的である点が良い。
  • 採用基準
    本書は元マッキンゼーの人が書いた、コンサルで求められる人物像について書いた本である。一言で言うとリーダーシップが極めて重要であり、その具体的な要素について論じられている。リーダーシップと言いながらも、実際に論じられていることは個人的にはオーナーシップに近いかもしれないと思った。それはそれで置いておい...続きを読む

特集