「菅靖彦」おすすめ作品一覧

「菅靖彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/02/24更新

ユーザーレビュー

  • ずっとやりたかったことを、やりなさい。
    この本のおかげで、早起きが習慣になっている。早く起きて、モーニングページをやる(私は、これをモーニングページではなく、モーニングピッチと、呼んでいる。そっちのが、しっくりとくるので)
    本の主題とは、すこし離れるかもしれないけれど、早起きの習慣がついたこと、私にとって、それが何よりうれしい。

    まだま...続きを読む
  • ずっとやりたかったことを、やりなさい。
    モーニングページ、アーティストデート、週替わりのワーク(12週間分)で、内なる芸術性を呼び覚ます本。

    モーニングページは、毎朝3ページ頭に浮かぶ言葉をひたすら書く。
    アーティストデートは、童心に帰って楽しむこと。
    週替わりのワークでは、設問に答えていく。

    心の傷、喪失感、嫉妬との向き合い方もあっ...続きを読む
  • ずっとやりたかったことを、やりなさい。
    原題のartist's wayだったら読んでなかったかもしれない。でも内容はアーティスト、芸術とは程遠いように感じる私の生活にも、よい影響をもたらしそう。
    人生の質は喜べる能力に比例する。自由、豊かさ、遊び心。
    2015.9.13
  • ずっとやりたかったことを、やりなさい。
    クリエイティビティーを取り戻すための指南書。人は本来創造力豊かな子供をうちに宿しており、この子供は大人になるにつれて押し込められたと著者は述べている。その子供を目覚めさせ、自分の本当にやりたかった物を発見し、自分らしさを取り戻すための様々なアドバイスが書かれている。

    基本的には二つの事をやり続ける...続きを読む
  • ずっとやりたかったことを、やりなさい。
    ちょっと神秘主義の雰囲気もあるので人によっては毛嫌いするかもしれませんが、私にとっても良い本でした。ジョブズや他の著名人がよく口にする「好きなことをやりつづけない」といったメセージは、この本の影響が大きいんじゃないかと勝手に類推しています。

特集