「みなもと太郎」おすすめ作品一覧

「みなもと太郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:みなもと太郎(ミナモトタロウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1947年03月02日
  • 出身地:日本 / 京都府
  • 職業:マンガ家

京都市立日吉ヶ丘高校卒。1967年『兄貴かんぱい』でデビュー。代表作である『風雲児たち』で第8回手塚治虫文化賞・特別賞を受賞。また『風雲児たち 幕末編』では14回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞している。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/09/27更新

ユーザーレビュー

  • 風雲児たち 幕末編 29巻
    ちょうどこの巻を読み終わってところで「西郷どん」の寺田屋騒動をみました。
    マンガのほうが迫力がありました。
  • 風雲児たち 幕末編 30巻
    この巻の主役は(もちろん薩摩土佐幕府側の全ても動いているんだけど)
    ようやく自分の進むべき道が分かった高杉晋作かなあ~。
  • 風雲児たち 幕末編 30巻
    幕末大河ギャグマンガ30巻目(通算60巻目)

    前巻の寺田屋騒動前後から生麦事件の間のあれやこれやで、すごいごった煮状態でした。
    作者曰く「文久二年はメチャクチャ沢山あって仕方ないんだッ」。
    薩摩以外のメジャーどころのエピソードだけでも、高杉晋作の上海行き、坂本龍馬の脱藩がありますし、桜田門外の変の...続きを読む
  • 風雲児たち 3巻
    なるほど、これはすごい漫画です。ご存知の方には今更でしょうが。
    歴史を「流れ」で見るとはこういうこと。教科書ではぶつりぶつりと単なる「出来事」の羅列に見えた事件・事象がつながります。また、そういった「流れ」で見たときには、「個々の出来事としての歴史記述」では見落とされていたりあまり大きく取り上げられ...続きを読む
  • 風雲児たち~蘭学革命篇~
    「できたできたできたできたできたできたできた」
    「できました~」
    この部分何度読んでも感情が高ぶって泣ける。

    ”風雲児たち”は非常に大河ドラマ向けの作品だと
    大昔から思っていたのでw
    この蘭学事始に絞ってでもNHKドラマ化は嬉しい♪
    ちなみにハマダは玄白派かなあ~w

特集