みなもと太郎の一覧

「みなもと太郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:みなもと太郎(ミナモトタロウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1947年03月02日
  • 出身地:日本 / 京都府
  • 職業:マンガ家

京都市立日吉ヶ丘高校卒。1967年『兄貴かんぱい』でデビュー。代表作である『風雲児たち』で第8回手塚治虫文化賞・特別賞を受賞。また『風雲児たち 幕末編』では14回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞している。

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/11/27更新

ユーザーレビュー

  • 風雲児たち 18巻
    明治至るまでにいろんな人が登場した。坂本龍馬、大久保利通だけでは無いことに、今の時代もそうかと気付かされる
  • 風雲児たち 17巻
    シーボルトイネとジョン万次郎が同い年だなんて。やはり単なる教科書だけ見てもダメと痛感。時代の雰囲気を知りたい。
  • 風雲児たち 16巻
    政治は幕府というかやはり人間が行うもの。いつの時代もこんなことは起きているのだ。江戸時代は良かったなんていう人もいるが、表面的に見てはいけない。今も変わらない世の中だが、昔よりは良い時代と思いたい。
  • 風雲児たち 15巻
    蛮社の獄は初めて知った。高野長英の名前は知っていたので、なんて意識がなかったことか。一通りの教科書や一報だけの話だけを聞いては行けない。
  • 風雲児たち 13巻
    シーボルト 渡辺崋山 高野長英 いろんな登場人物と無名の人たちの繋がりが幕末を動かしていく。
    学校の勉強では習わなかったことだ。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!