東村アキコの一覧

「東村アキコ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:東村アキコ(ヒガシムラアキコ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1975年10月15日
  • 出身地:日本 / 宮崎県
  • 職業:マンガ家

金沢美術工芸大学美術科油絵専攻卒。1999年『フルーツこうもり』でデビュー。『ひまわりっ ~健一レジェンド~』、『ママはテンパリスト』、『海月姫』など多くの作品を手がける。『海月姫』は第34回講談社漫画賞少女部門を受賞し、アニメ化・映画化されている。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/04/18更新

ユーザーレビュー

  • ハイパーミディ 中島ハルコ 1

    胸がスカッと

    せりふの長さとか気になりませんでした。呼んでスカッとしました。笑えるし、楽しかったです。
    絵とストリーがよくあっていると思いました。続きが楽しみです。
    あー、おもしろかった!大笑いしました。
  • 雪花の虎(6)
    依然、絵は余り好きじゃないんだけど、やっぱり内容は素晴らしいすね。今回は仲良し兄貴との別れが描かれたりとか、ちょっとシリアス寄りだったけど、十分に魅せられました。そして次からはいよいよ信玄との直接対決開始。楽しみ。
  • 即席ビジンのつくりかた

    これは私も試してみたい

    いろんな美容法のうち、手っ取り早く効果が出るものを作者が試して、ビフォアとアフターの写真を載せている漫画。確かに効果ありそうだし面白いです。
    手っ取り早い美容法の価格は皆様ご指摘の通り、お高いのですが、いつか試してみたくなりました。美容情報として役に立ちます。
    美容鍼は是非試してみたいです。
  • 雪花の虎(6)
    久しぶりに、感想を書かせていただく
    言い訳がましく聞こえてしまうかも知れないが、決して、この『雪花の虎』がつまらなくなった、と思っていた訳じゃない。ストーリーで、心に波が起きなくなった訳でもない
    傲慢と思われるかも知れないが、「もう、私が感想を書かなくても大丈夫だな」と思ったのが大きい
    基本的に、私...続きを読む
  • 主に泣いてます 10巻
    あっという間に完結。読み返したい。素朴でいい。
    きつい茶化しで人間らしさが遠景化していく。
    分裂ぎみの現代人には、こういう描き方が優しく届くのだろうと思う。
    美化したってしょうがないが、この域のギャグ漫画と、パンキッシュな純文学にはほとんど違いがない。哲学においても、ユーザーにおいても。

特集